shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の気になった事、自身のコンプレックス体験談などを日記テイストで紹介

【閲覧注意】インフルエンザの注射って痛いよね

こんにちは、しゅんたろです

 

今回はネガティブ要素につき、

そういったお話が苦手な方はここで、

見るのを止める事を推奨します。

 

f:id:shuntarororo:20181211200013j:plain

 

最近は寒い日が続いていますね。

風邪には気をつけてあったかい格好でお出かけください。

冬になると嫌なのがインフルエンザ、

私も先日予防接種を受けてきました。

 

注射嫌いな人沢山いますよね、

あいにく私は特に嫌いではないので問題ないのですが。

 

逃げることが癖になってしまうと、

中々人生詰んでいるなと思う今日この頃。

タイムマシンが欲しいと強く思ってしまいます。

 

一度きりしかないこの人生、

自分は地球上のあらゆる物質、生物の中から

なぜ人間というガチャを引いてしまったのだろうと思うことがあります。

それは何か意味があるとは思うのですが、

そんなに前世罪深いことをしたのだろうか。

 

猫や犬を眺めていると、

気楽で良いな、代わってくれないかなと思います。

 

先々月、やっとそろそろ動き出そうと勇気を出し始めた頃、

一番最悪なタイミングでの会食恐怖症の再発。

それとともに外食恐怖症という上位互換に進化。

なんで今...という再び目の前が真っ暗になり、

11月の初旬に記憶にないがこういった事をメモ帳に書いていたらしい。

 

この体代わってはくれませんか?

そのくらい苦しい

人間じゃなくてもいいから

ほんと自分以外

人を見るたびにそんな風に思う

何か悪さをしててもいい

普通だったら毛嫌いしそうな雰囲気でも

自分よりは楽しい生活してるだろうと、

 

見るからに苦しんでますね。

まあ現在進行形なんですけどね。

 

いつかはこの波が収まると信じて、

開き直ることができると信じて、

今後も向き合っていかないとなと思います。

 

常に耳に音が入ってこないと落ち着かなくて、

無音で作業することができないので、

(無音だと考え事をしてしまうので)

音がなくても集中できる余裕が作れるように、

何か良いきっかけがあれば良いんですけどね。

 

こういった記事はSEO対策とかされていなく、

サイトの順位も上がらない原因なのであまり良くないのは

分かっていますが、

モットーはとにかく書くなので、

上げていきます。

 

次回以降もこういった内容をあげる際は、

注意書きをして、それでも良い方だけに見てもらうという

工夫もしっかりしていきますのでご理解頂けると幸いです。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

【豆知識】人間の感情や変化は周波数に支配されている ソルフェジオ周波数とは

f:id:shuntarororo:20181205021727p:plain

こんにちは、しゅんたろです

 

人間は音楽を聴いて元気になったり、

悲しくなったり、心が癒されたりします。 

その人の感情を揺れ動かす音楽は、

波動に乗って耳に伝わります。

 

人間の発する言葉も同様です。

 

その言葉にも周波数があり、

それによって聞く方の感情は変わります。

 

周波数によって色々な効果の種類が存在するらしく、

良い悪いがあるみたいです。

 

その中でも最近某YouTuberの動画でも取り上げられた、

私たちの心身に大きく左右する「ソルフェジオ周波数」

という音階をいくつか紹介したいと思います。

 

一般的にソルフェジオ周波数は

聴いた時に心地よく感じ、

心身にとって良い効果をもたらすものとされています。

 

ソルフェジオ周波数には9つの種類があるそうで、

まずはそれぞれの効果を紹介します。

 

174Hz 意識拡大と進化の基礎 (安定)

285Hz 多次元領域からの意識拡大と促進 (促進)

396Hz トラウマ・恐怖からの解放 (解放)

417Hz 変容の促進 (変化)

528Hz DNAの修復 (癒し)

639Hz 人間関係の修復 (調和)

741Hz 表現力の向上 (自由)

852Hz 直感力の覚醒 (直感)

963Hz 高次元、宇宙意識へと繋がる (活性)

 

何のこっちゃという感じですよね。

639Hzの周波数を聴きながら仲の悪い友達と話したら

仲良くなるのか?そんなことはないだろうというところでしょうか。

 

それぞれに関して詳しく紹介している記事も沢山あるので

詳しく知りたい方はそちらを見て頂きたいのですが、

正直文字数が多く飽きてしまうかもしれないので、

ここでは軽くふんわりと紹介していきます。

 

目次

 

 

174Hz

こちらの周波数は心を安定に導くといわれ、落ち着いた気分が広がります。

この音を聴くと一歩踏み出す勇気を抱くことができるようです。

 

285Hz

こちらの周波数はスピリチュアル性が高く、自然治癒力を促し心身を整える効果があるといわれています。

ゆっくりと深呼吸をしながら聴くことで、意識を更に広げることができます。

 

396Hz

こちらの周波数は基本となる528Hzと共にソルフェジオ周波数の中でも重要視されています。

感情に働きかけ、自己の解放を促し、聴いた後に心身の不安を緩和させるような感覚に陥ります。

 

417Hz

こちらの周波数は回復力を高める助けとなり、マイナス思考・状況からの回復を促す効果があるといわれています。

 

528Hz

こちらの周波数はソルフェジオ周波数の中で最も基本で奇跡の周波数と呼ばれ、傷ついたりした細胞のDNAを修復するといわれています。

 

639Hz

こちらの周波数は人間関係を向上が期待できるといわれています。

聴くとネガティブな気持ちも一掃され、自分自身だけではなく周囲への愛情も満ちてきます。

 

741Hz

こちらの周波数は意識を自由に羽ばたかせ、表現力を開花させるといわれています。

コミュニケーション能力の向上もはかれる効果もあり、音に合わせて声を出してみると効果が高まるそうです。

 

852Hz

こちらの周波数は直感力を覚醒させる効果があるといわれ、洞察力を高める効果があります。

聴いた後は思考がクリアになったかのように邪念が取り払われ、リフレッシュ感が得られるでしょう。

 

956Hz

こちらの周波数は天に昇るようなスピリチュアルなイメージを感じ、脳が活性化するといわれています。

聴きながら瞑想を行い呼吸を整えることで、スッキリとした気分に導いてくれます。

 

 

最後に

日々の生活の中で揺れ動く感情は、

もしかしたらこれらの周波数によって司られているのかも知れません。

逆にこれを知ることができた貴方はラッキーと言えるでしょう。

これらの周波数を日常生活に取り入れることで、

感情をコントロールできるかもしれません。

 

あくまでも信じるか信じないかは貴方次第ですがね...

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA西勇輝獲得失敗 プランBへ素早い切り替え 三上・山﨑の契約更改

f:id:shuntarororo:20181207210725p:plain


こんにちは、しゅんたろです

  

まずはじめに、

カスティーヨ氏の御冥福をお祈り致します。

ホセ・カスティーヨ - Wikipedia

3選手はベネズエラのウィンターリーグ参戦中で、

遠征先から本拠地へ帰る途中に転がっていた岩に激突したとの事。

 

 

さてさて、

西投手の阪神入りが発表され、

伊藤捕手からの対戦が楽しみというツイートもありました。

f:id:shuntarororo:20181207200139p:plain

 

DeNAとしては参戦はしていたが薄々と勝算は低いと感じていたのは事実で

プランBへの切り替えへ力を注ぐ事になります。

 

果たしてプランBとはどんなプランなのだろうか。

今後の動向がDeNAファンにとっては楽しみである。

西獲得のプランAよりも考える時間はあったと思うので、

より良い案だという事を信じたい。

最近でいうと山口FAの補強としてウィーランドとクライン、

獲得できなかった場合の違う策を持っている球団なので、

絶対何かあるはずなんですよね。

今の所は情報が全く出ていないので分かりませんが、

それが逆に良いというところでしょうか。

 

ちなみに前にこういう噂もありましたね。↓

 

そして、

本日もDeNAベイスターズの主力選手の契約更改が行われました。

12/7の選手は三上投手と山﨑投手です。

 

三上 1億500万(+1750)

山﨑 2億5000万(+1億)

 

三上朋也

今季も大事な場面を任されるリリーバーとして

65試合に出場。

ここまで毎年出場して大きな怪我で離脱がないタフさ、

ブルペンの雰囲気づくりなど、

本当にチームに欠かせない存在となっている。

現在は日本にいないので、

契約更改会見は異例のSkypeで行った。

勤続疲労など感じさせぬオフで身体を休める事なく

自分磨きのために海を渡る意識は頭が上がりません。

宮崎に続いて億プレイヤーに名を連ねた。

オーストラリアでの経験を生かして、

更なる安定感を来シーズンは期待したい。

 

山崎康晃

今季通算100セーブを達成し、セーブ王に輝いた。

そして今や球界を代表する守護神へと成長した。

小さな大魔神は毎年挫折を味わいながらも腐る事なく、

次の日には切り替えマウンドへ向かった。

今シーズンは特にホームでの成績が振るわず、

ファンが大歓声のヤスアキジャンプでの応援を味方にできず、

苦しい場面が印象に大きく残っている事だろう。

しかし、ビジターでは無類の強さを発揮し、

それが余計にホームの成績を印象付けてしまった。

そんな苦しい時でもファンサービス、笑顔は

本当に応援したくなるスーパースターの鏡だと思う。

正にチームの顔の選手に成長を遂げた功績はしっかり評価され、

1億アップの2億5000万でサインした。

5年目でこの年俸は歴代単独4位の大台に名を残した。

1位の摂津が2億9000万、2位のダルビッシュと大谷が2億7000万だ。

来シーズンはホームでヤスアキが締めて横浜優勝と叫べる数を増やし、

金額に見合った活躍を期待したい。

 

 

最後に、

石田健大投手が日本プロ野球選手会の

会計監査に任命されたそうで、

そういった面で新たな成長を感じることがあるかもしれませんね。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

前マリナーズ岩隈が巨人入り オリックス西は阪神入り確実か? 須田はJFE東日本へ復帰

f:id:shuntarororo:20181206193831p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

ウィーランド投手が韓国のKIAに加入しましたね、

残留交渉を行なっていたDeNAでしたが、

1億は流石に出せなかったというところでしょうか。

助っ人の韓国リーグ入りとなると思い出すのはあの選手。

 

ロマック選手ですね。

 

韓国リーグは日本よりはレベル自体は低いので、

投打に渡っての大活躍を期待できるのではないでしょうか。

応援したいですね。

 

西勇輝は阪神入りなのか?

西投手の動向が段々と明らかになってきました。

阪神入りが濃厚説。

 

あのメディアに反して違うチームに行って欲しかったという

興味本位の意見がありましたが、

そう行った事に流されず決断したと思うので、

DeNAはどうやらなさそうですね。

仕方がありませんが応援しましょう。

 

しかし獲得失敗となると、

具体的な補強は考えているのでしょうか。

金子投手は日ハムが獲得と、

新たな外国人投手を獲得に動くのではないかと思います。

 

その影響もあるのかソフトバンクは怒りの通信障害。

これは果たして偶然なのだろうか...

 

巨人が5人目の大型補強

巨人が新たな大型補強を決めました。

前シアトル・マリナーズの岩隈久志投手です。

古巣復帰という大方の予想を覆し、

ジャイアンツ入り。

これは来シーズンの原巨人が怖すぎますね。

 

須田幸太は社会人野球古巣へ復帰

前DeNAの須田幸太投手は古巣JFE東日本に復帰という事で

プロ野球という道は絶たれましたが、

来年の都市対抗が楽しみですね。

果たして荒波選手はどうなってしまうのでしょうか...

 

プロ野球界の新たなパイプとして、

独立リーグからプロ野球へというのは近年確立されつつありますが、

プロ野球から社会人野球というのが新たに確立されてくるかもしれませんね。

 

こうなると社会人野球へ進む選手の増えるでしょうし、

野球界の色んな場所でレベルが上がる気がします。

 

ウィーランド投手と須田投手の来季のチームは無事決まったので、

あとは荒波選手がどこになるか、

それとも引退となってしまうのか、

非常に心配なところではあります。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA契約更改 東・砂田の両若手左腕は当然の爆上げ サムネイルに力を入れる

f:id:shuntarororo:20181205215753p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

昨日上げた夢物語いかがだったでしょうか。

正直自分でも意味が分からなかったです笑

 

最近サムネイルをちゃんと作らないとダメだなと

今更やっとしっかり作り始めました。

 

これからはちゃんとサムネイルにも力を入れていきたいです。

 

最近やはりやりたかったyoutube動画を公開しました。

3分に満たない内容ですが、

いろんな事と併用していたので3日かかりました。

慣れないことは時間がかかるものですね。

 

ツイッターにて公開動画をツイートしてますので、

まだ見ていない方は見てくれたら嬉しいです。

ちなみに野球は全く関係ない内容です。

 

ブログのノウハウを紹介したり、

インフルエンサー発信として動画コンテンツを作っている

人たちはいらっしゃいますが、

そんな影響力なんて自分には持ち合わせていないので、

違った新しい使い方をしていけたらなと思います。

 

さて今日の本題に入りますが、

本日もDeNAベイスターズの契約更改が行われました。

今日発表があったのは二人、東と砂田です。

 

東 5550万(+4050)

砂田 7200万(+3000)

 

東克樹投手

東投手は今シーズンルーキーながら

不調続きの先発左腕達を引っ張るかのように

チームに無くてはならない存在として大きな働きを見せた。

二桁勝利を達成し、勝ち頭として

安定した投球を披露。

文句無しの新人王の称号を手に入れた。

巨人キラーっぷりで安心して見ていられる数少ない先発だった。

来シーズンは2年目のジンクスなど感じない

また成長したなと思えるような活躍でチームを

優勝に導くピッチングをしてもらいたい。

 

 

砂田毅樹投手

どんな状況でも困ったら砂田という少し

心配になるくらいフル稼働で駆け抜けた今シーズン。

ゆっくり休んで蓄積された疲労を取ってもらいたい。

育成から始まったプロ生活は5年目で5000万を超えた。

ソフトバンクの千賀や甲斐など育成出身選手の活躍が

近年注目される中、

DeNA育成の星は先発からの配置転換を経てここまで成長した。

しかしまだ若いので勤続疲労による劣化が早まるのが危惧される。

来シーズン以降の起用法をしっかり見直して、

長く活躍できる選手として重宝していってほしい。

正直なところもう一度先発で見たい気もしますね。

 

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

【夢物語】悪い奴には御用心

f:id:shuntarororo:20181205023035p:plain

こんにちは、しゅんたろです

 

本日は本当にあった夢のお話。

 

はじめに

起きた瞬間にすぐ忘れてしまうので、

記憶があるうちに覚えている範囲でなぐり書きで執筆しました。

あくまで夢の話なので現実的ではない描写も含めれますがご了承ください。

このお話を通して中田翔選手の名が度々出てきますが、

個人的に男気のあるカッコいい人の代表という認識があったようですね。

自分でも何故か分かりませんが確かにあれは中田選手と記憶しているのでそのまま名前を変えずに使用させて頂きます。

 

お待たせ致しました、それではどうぞお楽しみ下さい。

 

 

友人達とプールでウォータースライダーや流れるプールなどを楽しんでいる私達。

 

プールサイドを移動中、

柄の悪い輩がビーチボールのような物でサッカーらしき事をしているのに遭遇。

 

関わらぬよう横を通ろうとするがボールがこちらに転がってきて触れてしまう、

というかこっちに向けて蹴ってきた。

 

一度はスルーしたものの少しムカついてしまった自分は

サイドこっちに蹴ってきたボールをポーンと遠くに蹴飛ばしてしまう。

 

は?てめぇ何してんの?と若干切れかかってる悪いそうな奴らに向け、

なんと自分は中指を立てるポーズをとるという謎の行動に。

 

当然それにカチンときた輩はぶん殴ろうとこちらに走ってきた。

 

逃げようと数十メートル走って逃げたが案の定捕まってしまう。

 

顔面を1発殴られた所で中田翔がこちらに全力で走ってきて私を押しのける。

 

こいつは悪気はないんです、

たまにすぐカッとなって何も考えられなくなっちゃうだけなんです、

許してやってくれませんか?と悪い輩を鎮めようとするが、

当然そんな事に聞く耳も持たない。

 

今度は彼を殴る悪い輩。

 

その時の事である。

 

し、しゅんたろ、逃げろ!!

 

力強く放たれた言葉に脊髄反射のごとく、

私はその場から逃げ素早く警察を呼ばなければ中田翔が死んでしまうという思考に至る。

 

そこでやっとこのフィールドの全体図を把握する事になる。

 

なんとここはとても広く、

しかも忍者村みたいに古風な建物にアスレチックのような色んな仕掛けがあり混乱を誘うようなフィールドだったのである。

 

何を血迷ったのか別に建物になんて気にしなくてもいいのに登りアスレチックをやって失敗を繰り返し右往左往しているが頭は交番に行かないとというなんとも夢の話らしい矛盾が発生。

 

我に返り、建物の入り口の所にいたおじさんに交番を探しているという旨を伝えると、地図を広げ大体ここからは40分くらいかかる遠い所にあると指差し、

私がそれを見ようとした瞬間ビリビリと地図を破り、場所を分からなくしてしまった。

 

なんで破いてしまったのかは自分にも分からないらしい。

 

こうなるとだいたいの方角を意識してそっち方面に進んでいくしかないと言われ、

こっちが南であっちが北で…だからあっちの方に行けば多分大丈夫だと思うという曖昧な道案内を頼りに自分は交番を目指す事に。

 

なんとか近くまでたどり着き、あと少しで目的地に到達していたその時、

なんと先程私を殴り事の発端となったあの悪い輩が横の道から見えてきたではないか。

 

自分は存在感を消し電柱の隅に隠れているとそいつらは何かお店に入って行ったので他の人道から行こうと考え、その道を後戻りして角を反対に進もうとすると、

その店のもう一つの出入り口から奴らが出てきた。

 

これはもしやつけられているのか?という恐怖と疑問を抱きながら、

反転し足早に人混みに紛れようとするが向こうもそれには気づいたみたいで捕まってしまう。

 

しかしここは人が沢山いる一般道なので乱暴する事は出来ない。

 

怯える自分にフレンドリーに話しかけてきて、

なんでここにいるの?という確信をつくような質問をされる。

 

どうしようと思い取り敢えず出てきた言葉は、

向こうの公園たまに行くんだ、であった。

 

そうなんだー?俺たちもよく向こうの公園の奥でダンスの練習したりしてるんだよねー。と返され奥に連れて行かれるかと思ったがその後案外あっさりと逃げることができた。

 

道がそれてしまったので再び交番を目指して歩いている道中、

なぜ彼らはここにいたのか?中田翔はどうなったのか?涼しい顔をしていたってことはボコボコにされ証拠隠滅の為に海に捨てられていないか?(確か殴られた場所周辺に崖がありその下は海だったような気がする)などという不安な思いが渦巻いた。

 

しかも何かあっさりしてたなと怪しい雰囲気だったが、案の定そのうちの一人がどうやら後をつけてるようだ。

 

交番に向かっているのが分かられたら殺されてしまう、

そんな気がした私は近くにある新聞社へ行き先を変え、追いつかれる前に大きな声で助けを求めるという一か八か作戦にかける事にした。

 

そして着いた途端…

 

助けてください!!悪い奴らに追われてるんです!!!友人が〇〇で殺されてるかも知れなくて、今も追われてるんです!!とにかく助けて!!!

 

いきなりの事にポカンと口を開け状況を理解できなかった新聞社の人たちだったが後ろから全力で追ってくる人を見てようやく状況を理解。

 

しかし後ろから走ってきた男の足が速く、手に持っていたカッターナイフで私の事を刺そうとするが反射的に避ける、しかし手は切られてしまう。

 

あまり展開に新聞社の人々は時が止まったかのように動かなくなってしまった。

 

そしてそんな人たちの目の前で、ゆっくりと私の手はもう一度、深くカッターで切られてしまったのである。

 

大量出血で殺してあげるね。

 

その言葉と同時に私は起床した。

 

※この物語はフィクションです 

 

いかがだったでしょう。

続きが気になる方は、はてなスターをポチッと。共有拡散お願いします。

反響が大きければ続編を書きたいと思います。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNAベイスターズ2019 宮崎・三嶋・濱口・石田 チームの主力選手の契約更改の結果は? 各選手へ想いを綴る...

f:id:shuntarororo:20181204233756p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

昨日の記事でオリックスの金子投手が

いきなり日ハムとの交渉を行ったと報じていましたが、

獲得決定のようですね。

 

正直金子獲得ができれば、

憧れを抱いている京山が大きく成長する可能性があり

若手に経験を伝授する上でも

できれば獲得に動きたかったが仕方ない。

 

こうなってしまうと西投手をとにかく欲しい

という気持ちが高まりますが、

 

阪神入りという確定では無い情報を発表した

とあるマスコミのせいなのか分かりませんが、

中々進展がみられていないので

DeNAとしても動きずらい環境にいます。

 

果たしてどうなるのでしょうか。

 

本日のDeNAベイスターズは契約更改が行われました。

今回は今シーズン活躍して楽しみだった選手たちがにこにこや驚き、

いろんな表情で契約更改に臨んだようです。

 

三嶋 4800万(+2700)

宮崎 1億6000万(+8000)

濱口 5050万(+300)

石田 5800万(-200)

 

三嶋一輝投手

三嶋投手に関しては当ブログでも一度特集を組んだ事があり、

今シーズン飛躍した一人である。

終盤戦に回跨ぎなど少し起用法に難があり

防御率こそ上がってしまったが、

シーズンを通して貴重なリリーフとしてフル稼働した。

 

 

こちらの特集を組むにあたって、

入団から現在までの道のりを沢山調べた。

彼の野球人生はプロ野球で初めて挫折した。

先発のプライドを捨て勇気の配置転換。

 

新たなポジションで、新たな経験をして、

今後の野球人生の引き出しを増やした1年。

 

2年連続で結果を残す事は難しいと言われるプロ野球、

本当の勝負は来年だ。

 

 

宮崎敏郎選手

遂に億プレイヤーに。

昨年レギュラーとして定着した宮崎選手。

全試合出場を目標に挑んだ今シーズン、

その実力は本物だという事を証明した。

 

打率は安定の3割越え、HR、打点はキャリアハイを記録し

1試合の欠場はあったがチームの主力選手に成長した。

 

チームがバラバラになって苦しい状況だった交流戦では

宮崎と愉快な仲間たちなどと呼ばれ、

自分がチームを引っ張らなきゃいけないという自覚も芽生えた。

4番に座った試合ではHRでチームを牽引した。

 

GG賞&ベストナインという完全に球界の代表選手となった。

来年の目標は全試合出場、

その目標を達成してチームを優勝に導く活躍を期待したい。

 

 

濱口遥大投手

昨シーズンはルーキーで二桁勝利を達成し、

今シーズンも2年目のジンクスなど跳ね除けて活躍したかったが

左肩痛で開幕出遅れ。

1軍合流後も調子が思うように上がらず、

苦しい期間が長かった。

しかし後半戦になり少しずつ感覚を掴んでいき、

復調の兆しが見えていた。

 

チェンジアップが武器であるので、

腕を大きく勢いよく振る投球フォームの濱口投手。

左肩痛の影響で思いっきり振れてなかったようにも感じた。

 

しかし今回の侍ジャパンでも召集され、

失点はしてしまったものの、

ポテンシャルは高いことで評価されているのは事実だ。

 

あとは自分をコントロールしてどうやって引き出すか。

課題が沢山残った今シーズン、

克服して来季はファンの期待に応えて欲しい。

 

 

石田健大投手

2年連続開幕投手を務め、

ラミレス監督からの信頼も厚く

その期待に応えたいシーズンだったが、

開幕戦を負け投手、

そこからも思うように勝ちが付かない試合が多かった。

序盤に失点してしまい長いイニングを投げることができず

中継ぎに迷惑をかけることも多かった。

 

自身も中継ぎを経験し、

新たな引き出しも増えた。

今シーズンはストレートの球速を上げることに成功したが、

それを引き換えに持ち味である細かいコントロールを失ったように感じた。

 

来シーズンの課題としてどういった事を挙げているかは分からないが

チームで一人だけ権利のある3年連続開幕投手を目標に、

キャンプをしっかり乗り切り、頑張ってもらいたい。

 

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNAの広島キラー ハマの二刀流ウィーランド退団 バリオスは残留決定

f:id:shuntarororo:20181203223942p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

12月2日を迎え、

プロ野球は保留選手名簿の公示が行われました。

 

その名簿から漏れ、

自由契約となった有名な選手を挙げていくと 

オリックス金子、巨人上原、阪神西岡、

ソフトバンク摂津・五十嵐など。

 

金子投手は西投手獲得失敗時にDeNAも動きたい所だが

早速日ハムが交渉に動いたようですね。

 

外国人では中日のガルシアや

意表を突くセーフティーバントが個人的に印象に残っている

ソフトバンクのグラシアル選手などが自由契約となった。

 

我らがDeNAでは残留か自由契約かファンの中でも

残って欲しいと愛されていたウィーランド投手が

自由契約となった。

 

ハマの二刀流と称され、

ファンからの人気も高く、

チームを愛する男の自由契約という発表は

いくら覚悟があったとしてもショックだった人が多いだろう。

 

昨年にクラインと共に来日し、

投打に渡る活躍でDeNAの8番投手の立役者となった。

DeNAの日本シリーズ進出の原動力になったのは言うまでもない。

 

今年も活躍を期待されたが怪我で開幕出遅れ、

直球の勢いと相手チームに研究されたせいか、

ナックルカーブとのコンビネーションが通用せず

思うような成績を残すことができなかった。

完全に攻略されてしまっているように感じる程だった。

 

調子もあまり良くないと思われる中で、

正直チャンスは多く与えられたほうだと思う。

その中で結果を残せなかったということでの自由契約。

 

今季オフには伊藤選手とのゴルフの約束は実現しないのかもしれない。

 

5/31楽天戦、山下がサヨナラヒットを放った時、

一番に山下のもとへ駆けつけたのはウィーランドだった。

 

代打ウィーランドはプロ野球界に激震が走った。

 

須田投手とのエピソードは印象的だった。

 

チームを愛し、ファンに愛され、

来年もハマスタで見たかったというファンも多いだろう。

 

外国人枠の問題でロペス・ソトの残留をまず確定させ、

エスコバー・パットンの引き留めに成功し、

バリオスと天秤にかけた時、

先発やロングリリーフをそつなくこなすバリオスの方が

使い勝手が良い事は明らか。

 

ちなみにバリオス投手は3300万で契約更改。

 

先発が一枚減ったという事は、

西投手の獲得戦にある程度目処が付いたのか。

 

育ててきた若手の筆頭にドラ1の上茶谷、

井納が先発復帰と枚数は足りている感じはする。

あとは彼らが期待にどれだけ応えれるか。

 

ウィーランドとしても後輩達にあとは任せたぞ

という気持ちで新たな道に進んでくれると嬉しい。

 

ハマの二刀流はベイスターズファンの中でいつまでも記憶に残り、

歴代の印象的な助っ人として語り継がれるでしょう。

 

プロ野球界の歴史にも名を刻む外国人投手だった。

 

2年間という短い間でしたがお疲れ様でした。

今後の野球人生に幸多からんことを。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

ウィーランドの過去記事はこちら

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA神里、名手大島と合同自主トレが実現 レギュラー獲得へ何を学ぶか

f:id:shuntarororo:20181203194910p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

DeNA神里選手が今季自主トレを

日本生命の先輩で中日の名手大島選手に弟子入りし

行うことが実現したようですね。

 

今年1月の新人合同自主トレーニング前にも

一緒にトレーニングを積んだ先輩に、

今回は自分からコンタクトを取りに行った。

 

同じ外野手、長年活躍している大島選手から

学べることは多いだろう。

 

今シーズンは怪我で途中離脱してしまった神里、

シーズン通して活躍するには好不調の波が少ない方が絶対に良い。

 

前半戦はチームの課題であった盗塁を克服するかのように

ルーキーらしく積極的に挑戦した結果15盗塁を決めた。

 

自身のセールスポイントである脚がプロに通用することがわかった。

目標は年俸同様、倍の30個を目指して、

もう一つの課題である粘り強さを克服するために気合い十分だ。

 

しかしDeNAの外野は争いが激しく、

レギュラーとして試合に出続けるには難しい環境だ。

大島選手に学び来季レギュラー獲得への糸口を掴むことができるだろうか。

 

今年のバトスタでも交流の機会がある両者、

盗める事はどんどん盗んで行ってほしい。

 

ちなみに両選手の1年目の成績はこちら

神里 .251 86試合 62安打 15盗塁 

大島 .258 104試合 81安打 8盗塁   

 

スタートダッシュはほぼ一緒。

出場機会次第で大島のように成長できる

可能性は秘めていますね。 

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

神里選手の過去記事はこちら

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA今永、豪州で2試合連続の好投で再びドヤ顔炸裂! 佐野弟はBCリーグへ

f:id:shuntarororo:20181202185722p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

今永投手が頑張っていると聞いて、

少しご紹介していきたいと思います。

 

前回登板の頑張りも記事にしてありますので、

下記の過去記事もご参照してからご覧ください。


 初登板を6回無失点10奪三振に打ち取り、

上々のデビューを飾った今永投手だったが、

 

なんと2試合目も好投し、

ポテンシャルの高さを証明した。

5回を投げ80球で被安打3、無四球無失点10奪三振と

2試合連続で二桁奪三振を記録。

 

日本と豪州で選手のレベルは当然違うが、

今季の不安を払拭し、

自信にも繋がる投球内容だったと思う。

 

今シーズンは開幕で遅れ、

そこから不調が続き思うような投球が出来ていなかった。

 

しかし昨シーズンの成績からすると

この成績はこれぞ今永だという内容。

 

成績も勿論大事なのだが、

最も大切なのは来シーズンに向けて

何かきっかけを掴んでくる事だろう。

 

技術面での収穫ではなく自信をつけて

自分にしか分からない雰囲気といいますか

オーラをつけて帰ってくる事が大切です。

 

試合後のコメントからもルー今永と

今永らしい語録も出ていたので、

心身ともにシーズン中よりも安定していると推測できる。

 

過去は変える事ができない、

今永は来シーズンに向けて、

現時点では上手く始動していると思う。

 

あとはその自信を確信に変えるだけ。

良い感覚を思い出して昨年の今永が来シーズン帰ってくる事を

我々は祈るばかりだ。

 

ちなみに2試合を合計とした成績はこちら

 

11回163球被安打6、無四球自責点0奪三振20

 

当ブログでも違う形で少し取り上げた

佐野恵太選手の弟である佐野悠太選手(明大)が

BCリーグの信濃グランセローズに入団という発表されました。

 


ドラフトにはかかる事ができず、

個人的に密かに次のステージはどこにするのだろうと

興味を示していたが、

近年プロ野球選手の排出も増え、

野球人の新たな道として確立されつつある独立リーグへ

活躍の場を選んだようだ。

 

今後の動向を密かにチェックして応援していきたい。

 

今回はこの辺で

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね