shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の気になった事、自身のコンプレックス体験談などを日記テイストで紹介

YouTubeLiveかツイキャスか?配信を始めたいが数あるアプリの中からどこで始めれば良いのだろう。

f:id:shuntarororo:20190116183226p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

世の中は不公平なもので、

イケメンや美女は得をするようにできている。

 

顔が良ければ顔出し雑談でも華があり人々を集めることができる。

その後伸びていくためにはある程度のトークスキルや人柄なども必要だが、

売り出しのきっかけには十分なり得ることは確かだ。

 

そういった特徴が無い人はその他の特徴を見つけてアピールするしか無い。

自分の場合は何だろうと考えたが、

ひとつ挙げるとしたらよく言われるのが聞き上手だということらしい。

 

その他に自分で言うのも何だが優しいらしい。

正直特に的を得た返答や大したこともしていないのだが...

例えば道を聞かれた際とかにも昔のキャッチ時代習得した満面の営業スマイルで、

親身になって道案内をするなど、

自分の中で数少ない自分の誇れるポイントだろうとも思う。

 

インフルエンサーや配信や発信をすることで注目を集めたいと言うのは、

センスが無いとは自負していながらも、

どうにかして叶えたいと言う夢もあり、

この特徴を有効活用した企画はないだろうかと日々考えている。

 

しかし、この企画が通用するのは話し手がいてこそ成立するものであって、

1人では始められないのが現実だ。

 

やってみないことには始まらないので、

YouTubeLiveなりツイキャスなりを始めて見ようと思う。

 

4.5年前学生だった頃、

ツイキャスを使って交流をしていたこともあり、

久しぶりに開いてみたが、

当時キャス主だった人がどんどんYouTubeへ進出していて、

キャス自体の収益化が難しいく、

当時の元気さは失っているように感じた。

 

やはりYouTubeしかないのだろうか。

 

と思っていたのだが、

最近とある広告経由でSpoonというラジオ配信アプリを見つけた。

早速どのようなシステムなのか見てみたところ、

どうやらまだオススメに出てくる配信者でも3桁を超える視聴者はいなく、

代表的な配信者はいない発展途上の感じだ。

しかしイケボやカワボと呼ばれる声に特徴がある人や、

トークスキルに優れていないと視聴者を集めることができないところは、

どのアプリにも共通しているところがある。

マネタイズもまだ難しそうだが、確立された配信者はいないので、

これから有名になってやると思う人はチャレンジしてみるのもありかもしれない。

 

自分は3つの配信アプリを同時進行で動かして、

どれが一番反応があって、どの視聴者層に受けるのかを検証してみようと思う。

少しずつになるが、途中経過や結果を、

3ヶ月後くらいには発表できたらなと思います。

 

続編をお楽しみに

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

YouTube関連記事はこちら

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA東克樹 2019年シーズン2年目のジンクスを跳ね除ける為に必要な事とは...

f:id:shuntarororo:20190115184147p:plain
こんにちは、しゅんたろです

 

お久しぶりです。

インフルは死んだほうがマシと思えるくらい辛いですね。

 

やっと少しずつ回復に向かっているのでひとまずは安心ですが...

 

現時点ではあまり目立った補強をしていない横浜DeNA、

既存の戦力が期待通りの活躍と新加入選手がしっかり前評判通りの活躍を見せてくれれば非常に強いチームと言えるだろうが、

そう簡単に全員が最高のパフォーマンスをすることはできないプロの世界。

 

ドラ1で加入して期待通りの活躍で、

チームの勝ち頭として素晴らしく飛躍した東を中心に、

先発投手陣はどういった感じで2019年シーズンは回していくのだろうか。

 

東自身も2年目のジンクスというものが懸念されているが、

まずよく使われる2年目のジンクスということはどういうことか。

 

プロに通用する技を何かしら身につけていることが評価されているからのドラ1での使命。

相手球団の資料も少なく1年目はしっかり活躍できるが、

ある程度資料が集まりオフに攻略法を研究されてしまうと、

前年通用していた投球術が通用せず1年目のような成績を残せないということが、

簡単に言う2年目のジンクスである。

 

東に関しては大きな癖がバレない限りはあまり影響が無いように思えるが、

DeNAの先輩左腕たちが今シーズン思うように成績を伸ばせなかったところを見ると、

若干の心配材料もあることは事実。

 

球威で押していくパワー系の投手に比べ、

緩急や球のキレで勝負をする主に左投手は、

なかなか連続で活躍するのは難しいと言われ、

逆にそこさえ抜ければ1流選手になれているような印象があります。

 

やはりいくらいい変化球を持っていても、

コントロールがよかったとしても最終的は、

ストレートの球威やキレがどの投手にも大切になってきます。

 

その日の調子やコンディションに多少左右されつつも、

ストレートを軸に試合を展開できれば、

東の2年目のジンクスを跳ね除ける活躍を見せれるかの鍵になると個人的には思います。

 

現に今シーズンの今永投手を例に挙げると、

代名詞のキレが良くズバッと決まるストレートの面影がなく、

自分自身もストレートに対する自信が無くなり、

変化球に逃げるという攻めの投球ができなかったことで、

自分の持ち味を見失い思うようなパフォーマンスができずに負けが嵩むという、

負のスパイラルから抜け出せずに苦しいシーズンを送ってしまいました。

 

しかし、ラミレス監督の凄いところは、

実戦で感覚を取り戻すことに復活の近道があると考え、

調子が悪い中でも試合で使うというところがあると思います。

他に上げる選手がいないと言ったらそれまでですが、

オーラからして不安に満ち溢れ、気迫が感じられない雰囲気でも、

こうやって使ってもらえると期待を感じ、

腐らずに来季を見据えた起用に、

ファン共々来シーズンは必ず復活するとそう信じさせてくれました。

 

ルーキーイヤーを最高のデビューで飾った東だが、

1年間フルで投げ続けるのは初めての経験で、

10月の日米野球は左肘の炎症で辞退したが、

これでプロとしての生活の要領は心得た。

 

ここまで球界を代表するような成績を残せば、

研究され各球団対策を練って来季望んでくることは間違いない。

 

本人もその事は当然熟知している事だろう。

データで打たれているようでは生き残れない、

データ云々に負けないようにレベルアップをするだけと、

本人も口にしているように、

 

2年連続2桁勝利と規定投球回達成を目標に、

来シーズンもチームの勝ち頭として、

DeNAを優勝に導く投球を期待したい。

 

それと同時に、

今永の復活、石田・浜口の復調、井納のイニングイーター、

若手投手のさらなる成長などなど、

DeNAの来シーズンの先発投手は楽しみな選手ばかりで、

ファンとしては開幕が待ち遠しい。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNAラミレス監督「90勝」を目標に掲げ優勝への目標を高く持つ 上茶谷は11勝で新人王奪取へ気合い十分!

f:id:shuntarororo:20190109190700p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

新人の入寮が全員無事終わり、

プロ野球選手としての自覚がしっかりと芽生え始めた選手たちに

まず訪れる今年も新人合同自主トレが始まった。

 

益子と宮城の身体の不調により壊さないことが先決ということでメニューを多少変更、

ラミレス監督も期待の新人選手を視察し激励に訪れた。

上茶谷には11勝と新人王を期待し東に続くようにと激励した。

 

チームとしては3年連続で目標を自身の背番号と同じ「80勝」と掲げていたが、

69勝、73勝、67勝と一度も達成できていない。

そして今年は目標を高く持って近づくことが必要と考え、

「90勝」を掲げた。

そうすれば80勝に近づき、優勝も見えてくる。

 

FAでの大きな補強は失敗し、現時点では助っ人の補強の発表もない。

今シーズンは先発左腕の不調、センターラインを固定できず、

歯車が噛み合わない苦しいシーズンとなって本来の力は発揮できなかったが、

ある程度のポテンシャルを秘めている選手が多く、

その選手たちが好調を維持しながらシーズンを終えればもちろん話は変わってくるが、

そんな簡単なことではないことは過去3シーズンで重々承知だろう。

 

今永は海を渡って修行へ出向くことで素晴らしい成績を残して、

何かきっかけを掴んで帰ってきた。

しかしながら同じように日本で通用するかは開幕しなければわからない。

信頼している選手でも本来の力が出せず5回持たずして降りる先発陣、

期待されているが実績はないので勝算は立たない新人右腕、

正直安定して勝ち星が見込める選手は少ないのが現実だ。

投打共にルーキーの活躍は必要不可欠かもしれない。

 

平良が終盤に向けて著しく成長し、

井納が先発復帰、

先発左腕カルテットの復調に加え、

即戦力右腕上茶谷の加入、

飯塚・熊原・京山などの若手の成長、

全てが噛み合えばおのずと勝ちはついてくるだろう。

 

今季は怪我や不調選手が続出という苦しいシーズンだったが、

指揮官はぶれることなく前を向いてポジティブであることに努めた。

ファンの心が折れそうになったときでも、

ひたすらに前を向き続け選手を信じ続けた。

 

ラミレス政権4年目。

チーム育成の期間はそろそろ終わり、

結果が最重要になるシーズンが始まろうとしている。

ファンが求めているのは優勝という頂のみだ。

 

優勝するために、大幅な貯金を作るために、

ファンには見えていないストーリーが、

ラミレス監督の目には見えているのだろうか。

 

我々ファンは信じて応援するのみだ

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

カープは1年間無料で長野を使える?! DeNA我らが倉本選手の誕生日じゃぁぁぁ!

f:id:shuntarororo:20190108020407p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

本日は我らが倉本寿彦選手のお誕生日です。

戸柱選手もツイッターで愛のあるお祝いコメントしてました。

f:id:shuntarororo:20190107182323p:plain

写真はファンが撮ったものらしく、

仲の良い雰囲気が漏れてる良い写真ですね。

 

大和選手の加入で昨シーズン不動のショートストップの座を一度奪われてしまい、

セカンドコンバートで慣れない雰囲気が続き、

自慢の打撃の方でも調子を崩し、

思うような活躍ができない苦しいシーズンとなりました。

 

今年は切り替えて、

良い意味での内に秘めた魂を燃やし、

湘南の星として、

背番号5に恥じぬような活躍を期待したい。

 

アンチが多く、時にはファンでさえも憤りを感じるプレーも見せますが、

それこそが彼のキャラクターであり魅力であり、

他の選手には持ち合わせていないものだと思うので、

短所を長所に捉えていこうと思います。

 

2016年の芸術的な流し打ちを見てから一目惚れ、

もっともっと5番のユニフォームを着て目の前で応援できるように、

春季キャンプ、オープン戦を経て1軍を実力で掴み取ってもらいたいですね。

 

↓倉本選手への想いはこちらで語っています。

blog.shuntaroro.com

 

1/7本日も続々と新入団選手の入寮が行われています。

注目の即戦力ドラ1右腕の上茶谷投手は飯塚投手にも見守られながら入寮。

バランスが取れた今季のドラフトで、

昨日入寮した勝又・益子選手は早速トレーニング開始。

将来の柱を期待されている2選手がプロ野球選手としての第一歩を踏み出した。

 

DeNAからは外れた話題だが、

FAというものは獲得競争が表に出てドラフトと似たような雰囲気だが、

忘れてはいけないのが人的補償というものが存在する。

度々当サイトでも話題に挙げていたが、

最近でいうと西投手を獲得するとなると人的補償は誰になる?という記事。

 

 

獲得することは戦力アップに繋がるが、

しかしその裏でチームのプロテクト漏れした選手が移籍してしまう可能性があるというのがファンにとってもチームにとっても少し苦しい気持ちになるところ。

 

巨人が炭谷捕手と丸選手をFAで獲得したことで、

個人的には前々から人的補償について少し気になっていたが、

若返りを図る巨人として他のチームを蹴ってまで巨人入りを熱望していた巨人愛の強い内海・長野両選手が取られることは予想できていたのだろうか。

 

正直チーム内に激震が走っていることは確かだろう。

広島の長野選手という選出はそりゃ漏れてたら取るだろうという感じですね。

仮に1年後長野選手がFAをするのであれば巨人は取りに行くしかない。

丸(2.1億)⇄長野(2.3億)+1.05億

長野()+1.15億で人的補償プラスで前年の年俸の半分を補償することで、

大まかだが広島は実質ほぼ無料で長野を1年使うことができる。

 

広島の戦力にどう食い込んでいくのか非常に楽しみだが、

DeNAとしてはカープの連覇を早く食い止めて、

優勝を目指すのみだ。

 

今日はこの辺で

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNAドラフト選手の入寮 毎年恒例山登りで各選手の抱負と期待コメント

f:id:shuntarororo:20190106220943p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

本日は新年一発目のDeNAニュースに対するお話です。

 

今年も厚木で山登りトレーニングが行われました。

今年は4年連続の山﨑を筆頭に石田・三嶋・熊原の4選手が参加。

山﨑投手と三嶋投手は今シーズンは飛躍の年となり、

石田投手と熊原投手は苦しいシーズンとなりました。

 

2019年シーズン投手陣の核となってチームを引っ張っていく選手たち。

特に個人的には熊原投手に期待したいですね。

3月のオープン戦で西武相手に制球力を乱し四球を連発してしまい、

そこから今シーズン1軍で見ることができなかった。

独特な大きいフォームを修正し、

課題の制球力を克服するべく変化を加えたシーズンでした。

 

2019年シーズンでは投球フォームを固めて1軍のマウンドに上がれるように頑張ってもらいたい。

 

各選手の今年のキャンプでの大きなアピールを期待して、

石田の3年連続開幕投手での勝利を

山﨑の2年連続のセーブ王を

三嶋の勝利の方程式としての活躍を

熊原の1軍マウンドでの勝利を

彼らの活躍無しではベイスターズの優勝はない。

 

 ↓各選手の注目記事はこちら


 

2018年ドラフト選手が入寮

新入団選手の入寮が1/6に行われました。

更なるプロ野球選手となった実感が湧いてくるでしょう。

注目を浴びていたのがドラフト4位の勝又、

ドラフト5位の益子の両高卒ゴールデンルーキーです。

 

将来のDeNAの右のエース候補と正捕手候補として、

ここからどういった育て方をしていくか、

プロ野球選手としてどういった選手に成長していくか、

こういった感じを見てみると現時点でDeNAのドラフトは

金の卵と即戦力と上手くいっているように感じました。

 

強いチームを1年だけ作るのは補強をすればどうにかなるが、

何年も強いチームを作るのは若手育成が鍵となってくる。

 

幅広い選手層で今後強いチームになっていくことに期待して、

非常に来シーズンが待ち遠しいですね。

 

 

 ↓ドラフト選手の特徴はこちらから

blog.shuntaroro.com

 

ここまで閲覧頂き有り難う御座います。

現在ツイッターにて

あなたの思う来シーズン開幕オーダーは誰だ?

という企画で意見を募っています。

そこでこちらのコメント欄でも募集したいと思います。

ご協力頂ければ幸いです。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

1人のアバリスの想い アバンティーズは4人で永遠に

f:id:shuntarororo:20190104214044p:plain


書くかどうか迷いましたが今日という日を忘れないためにも

少しでも多くのリスナーの方に届くようにと

正直文字に起こすのも辛いですが

今回は少し書かせて頂きます。

思ったことをそのまま文字にしているので、

読みにくい所があるかも知れませんがご理解ください。

 

まず始めに、

アバンティーズのエイジさんのご冥福を心よりお祈り致します。

 

アバリスというほどでは無いにしろ、

動画が上がれば毎回楽しませてもらい

4人の雰囲気と楽しい企画で彼らの動画で沢山笑わせて頂きました。

 

最近は更新頻度があまり多くなく、

YouTube上以外にも活動範囲を広げ、

今後の飛躍を楽しみにしていた人も多いでしょう。

 

ファンに愛されクリエイターにも愛されていたことが、

今回の沢山のコメントからも分かる事ができます。

 

動画上では楽しそうにしていて、表と裏があるのが人間ですが、

裏での生活を知っているクリエイター達から惜しまれる声と、

そして何より暖かい言葉でどれだけ一生懸命で頑張り屋な努力家なところが伺えます。

 

天才的なクリエイターの1人である優秀な人を失ったことで、

将来どれだけの人を笑顔にする力を持った人が、

どうしてこんなに早く、という思いがあります。

 

できることなら自分のような凡人が代わってあげられたらなと思ったりもしました。

 

始めは大掛かりなドッキリなのではないかと現実逃避さえしたくなりました。

 

しかし実感が湧いてくれば湧くほど、

一度も会ったこともないのに、画面の向こうにいる彼をみて、

どこか視聴者である以上に友達として親近感が湧いていたんだなと感じました。

 

一度も会った事のない自分がこんな悲しみを感じているので、

関わったクリエーターさんやメンバーの悲しみは計り知れないでしょう。

沢山時間をかけてでもいいから、

またいつか彼らの動画が上がる事を信じて、

視聴者は待ちましょう。

 

今回の事でYouTuberと芸能人の違いは親近感にあるのかなと思いました。

芸能人への憧れとは少し違い、

日常や私生活の一部を見ているような感じで、

見ている人との距離感が良い意味で近いというか。

本当に友達を失ったような感覚になりました。

 

そらちぃさんは素敵な動画をいつも通りにあげて欲しいとコメントしていましたが、

動画をちゃんといつも通りにあげる人もいれば、

今日はお休みするというクリエイターもいらっしゃいました。

どちらが正解不正解というものはありません。

 

YouTubeの歴史において起こってはほしくなかった初めての事態。

 

切り替える事なんてできるはずもないですが、

今日は彼の為に沢山泣いて、惜しんで、

明日からはまた笑えるようにクリエイターリスナー共々笑顔で

彼を送ってあげる事が大切なのではないかなと思います。

 

「今日を生きられなかった奴の分まで強く生きろ」

 

その言葉に込められた意味を強く感じ、

元気に笑顔で生きる事がアバリスがする事。

ちゃんと動画を見ている人なら彼が望んでいる事が分かるでしょう?

後追いなんて絶対にしないでください。

 

癒えない痛み悲しみでキズついた君よ

消せない過去も背負いあっていこう

生きる事を投げ出さないで

 

未だに信じることのできない

今日はアバンの動画を見て

彼の生き様を感じながら

夜を過ごしましょう。

 

彼はずっとあなたの心で生き続けているのだから

 

ありがとう

12月ブログ月間報告 ~2018年の感謝と考察と共に2019年の目標~

f:id:shuntarororo:20190103201051p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます。

 

12/31〜1/2の三日間程、

SNSなども更新ぜず、ブログも書かずで

完全にパソコンから離れた年末年始を過ごした事で、

正直要領を掴めずに12月の月間報告を書いております。

 

先月はブログの更新も間隔が開き、

野球関連の記事も少なく

当ブログのコンセプトにはあまりそぐわない記事が続き、

アクセス数は8000くらいに激減しました。

 

しかし先々月よりも収穫があった事もあったのも事実です。

 

それはアドセンス収益です。

他のブロガーさん達に比べれば成長スピードも遅く、

天井も低いような僕ですが、

先月のアドセンス収益は4桁を超えたことが少し自信につながりました。

 

また、先月からアイキャッチ画像にも少しずつ手を加えるようになり、

まだまだ初心者で色んな事を試しながらですが、

徐々にデザインなどにも力を注いでいきたいなと思うようになりました。

 

現在は収益的にもPhotoshopなど有料なものには手を出せていませんが、

無料ツールのPixlrというのを使用して画像を作っております。

Pixlrに詳しい方がいらっしゃいましたら、

こういう風に使うと良いよなどのアドバイス頂ければ幸いです。

 

昨年7月末にスタートしたshuntaroのボヤキというブログサイト、

5ヶ月を経過して約55000アクセスという方々に見られて、

閲覧者の方には本当に感謝の気持ちです。

 

個人的に積み重ねという事が非常に好きで、

やればやるだけ増えていく、減る事がないという事が、

日々の自信になってきます。

 

野球で例えると打率を追い求めるのでは無く安打数を追い求めると言いますか。

勿論1日1日のアクセス数も大事なのですが。

 

そんなこんなで飽きやすい僕がブログという趣味をここまで続けられたのも

こういった達成感があるからなのかなと思ったりします。

 

今年の目標や抱負ですが、

「取り敢えずはやめないで続けること」

今年の年末また振り返りが書けるようにでいきたいと思います。

 

果たして2019年が終わる頃、

僕のブログはどうなっているのか、

このまま現状維持しているのか、それとも衰退しているのか、

はたまた成長を遂げているのだろうか。

 

また、今後ブログというプラットフォームがどういった変化を遂げているのかも

楽しみなところですね。

 

陰キャが出しゃばっても恥ずかしい思いするだけですが、

元々の立ち上げた意味が、

「ハマスタで試合前とかに閲覧者さんと交流とか出来たらいいな」

という事だったので、来シーズンはあまり試合に行けないかも知れませんが、

いつかはその目標が実現できるように頑張っていきたいなと思います。

 

最後に今月の目標なのですが、

「先月よりも更新頻度は高めに」でいきたいと思います。

 

僕は日々疑問に思ったことや引っかかることとかを

iPhoneのメモ帳にネタ帳として書き留めているのですが、

中々記事にするビジョンが浮かばず眠っているネタが溜まってきています。

 

ブログよりYouTubeでやった方が面白いなとか思うネタも多く、

どう消化したらいいか分からない物もあります。

 

Youtube上でやるような企画をブログで表現するという新たな試みを根に持って企てていますが、映像で表現するようなことを文字だけで表現するのは難しいです。

 

それらをどう具現化できるかが今後の成長に関わってくるのではないかと思うので、

今年はそういったことにもチャレンジしていきたいですね。

 

ブログ記事というか個人的な意思表明のようになってしまいましたが、

ここまで見てくださってくれた方、有難う御座います。

2019年もしゅんたろとshuntaroのボヤキを宜しくお願い致します。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA梶谷結婚 涌井のトレード疑惑は本当か? 激化する一軍生き残りへの争い

f:id:shuntarororo:20181230200119p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

石田投手に続いて梶谷選手も結婚と幸せラッシュが続いてますね。

おめでとうございます。

 

両選手には守るべきものが増え、

来シーズン以降更なる活躍を期待したいですね。

 

梶谷選手といえば、昨シーズンの三振数がリーグワーストで

今シーズン課題克服の為に行った

フォーム改造が上手くハマっていたように感じましたが、

 

ニコイチの宮崎選手との三振数を比較してみると

宮崎選手プロ通算の成績

1682打席157三振

梶谷選手昨シーズンの成績

578打席157三振

 

偶然というのかどちらも凄い...

 

系統が違うので一概に成績だけでは判断出来ませんが、

追い込まれて変化球などに大振りしての三振が目立っていた昨シーズンから

なんとなく柔らかいスイングに変わった事で

変化球に対応出来ていたなと感じました。

 

宮崎選手は当てるセンスに長けているので、

来年のラミレス構想の中に2番という打順が浮かんでいますが、

これはアリなのかなと個人的には思います。

 

外野手は嬉しい悩みなのだが、

あともう少しでレギュラーという選手が多く、

レフト筒香は固定だが、

センターや特にライトのポジション争いが激しい。

 

固定できることに越したことはないが、

色んな選手が見れるという魅力は、

1にわかファンとしては嬉しい気持ちもある。

 

しかしそろそろセンターラインを固定できなければ

DeNAの優勝は現実にはならないだろう。

 

最近ロッテの涌井投手のトレード疑惑にDeNAの名が上がっていた。

西投手獲得失敗に金子投手は日ハムに取られ、

目立った補強が無いので可能性は0では無いが、

豊富な外野陣がトレードの弾になるかもしれない。

涌井投手の今季年俸が2億ということで、

成功させる為にはそれなりの選手を出さないといけないのだが、

桑原や梶谷を出すほどなのだろうか...?

 

過去にも梶谷選手はちょくちょくトレード疑惑が上がっていたりしたが、

ファンは2013年のようなロマンを忘れていない。

横浜で輝く姿が見たいという思いが強いだろう。

 

しかし犠牲が無ければ良い補強もできないのは事実、

DeNAは情報漏えいがほとんど無いので、

可能性としては極めて低いだろうが、

心構えはしておくに越したことはない。

 

若手の有望株な投手陣はいるが、

確実に機能するという勝算は立てられない。

 

今シーズン4位の先発投手人に実績のある補強は必要なのかもしれない。

 

新加入の中井選手もユーティリティのスーパーサブとして

1軍の枠に入ることで控えの選手たちも生き残りをかけて

奮闘しなければいけないだろう。

 

年末で新年に向けて自主トレやオフを満喫している選手達だが、

当落線上にいる選手は気が気ではないだろう。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

一眼レフでイルミネーションを撮るのは難しい 底辺ブロガー今年のまとめのボヤキ

f:id:shuntarororo:20181229140210p:plain
こんにちは、しゅんたろです

 

お久しぶりです。

 

クリスマスはどう過ごしましたか?

自分はイルミネーションを見てきました。

久し振りに慣れない一眼片手に色々撮影してきましたが、

光の調節などが上手くいってなかったようで

ほとんどが満足のいく写真は撮れませんでしたが...

一眼は難しいですね。

 

カメラマンのような綺麗な写真が撮れない自分がもどかしかったです。

素人がそんな上手いイルミネーションの写真撮れるわけないんですけどね。

 

f:id:shuntarororo:20181229131306j:plain

f:id:shuntarororo:20181229131431j:plain

f:id:shuntarororo:20181229131503j:plain

 

一応3枚程載せときますねw

 

オススメのイルミネーションスポットがあれば、

教えて頂けると嬉しいです。

 

12月の下旬になりまして、

上旬は更新できていたのですが最近はSNSも更新が途絶えてしまっています。

アクセス数の方も下降してしまい若干モチベが下がっているのが原因なんですけどね。

 

ブロガーとして3ヶ月&100記事の壁とよく言いますが、

これはその間有益な記事を更新し続けた人に当てはまるもので、

自分のような特に有益でもないような記事を180本生産しても、

それに該当しないことが最近になってわかってきました。

 

ブログ飯を目標にやってきましたが、

このままではそんなことは夢のまた夢。

何かを変えなければいけないなと感じています。

 

しかし、今年の収穫としては

ブログというツールに出会えたこと、

SNS上で沢山の意見や考え方に出会えたこと、

来年に繋がる趣味が見つかったことが良かったと思います。

 

始めはブログ村に頼りPV数を伸ばしていて、

それにただ満足していましたが、

長い目で見たらそれは目先しか見ていない...

検索流入を増やすことで増加を図ることが大事だと感じ、

SEOを若干意識したタイトル作りも考え始めました。

 

周りと比べてみれば劣るだろうし、

成長していくペースも頗る遅いかもしれない。

 

でも自分は自分、他の人の真似をしようと思ったってできる訳ない。

独学オリジナルで自分の色を作っていけば良いじゃないか。

 

そんな風に考え、アクセス数にはあまり拘らず、

好きなように長細く取り敢えずは一年続けてみようと思いました。

 

そう考え始め現在までなんとか続けれてますが、

同じ時期くらいに始めた方々は大半が姿を消してしまい、

寂しい気持ちもありつつ、その人達よりは続けている自分を褒め、

頑張ろうと思えるようになりました。

 

これからも1人でも自分のブログを見てくれる人がいる限り、

感謝を忘れずに、

日々の生活の一部にブログを書くというルーチンを導入して、

成長していければと思います。

 

現在は底辺ブロガーのような感じですが、

これからの成長を見守って頂ければ幸いです。

 

年内あと何本か書き上げるかもしれませんが、

書いている内に今年のまとめのような感じになってしまったので、

一応この言葉で締めさせて頂きます。

 

それでは皆さん良いお年を。
 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

向上心のある人間とない人間の違い

f:id:shuntarororo:20181223185602p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

一度きりの人生、

貴方はどうお過ごしでしょうか。

今回はそういったお話です。

 

自分の目標額に届かず働いている人はお金があれば余裕を生むと考え

その目標額を達成している人間は届いてない人間よりは勿論余裕はあるがさらなる高みへ行動を忘れない

お金があれば楽になるのになと考えるだけで何も行動しない人へ

お金がある人はそれなりの努力をしてその位置までたどり着いた

その中で誰にでも平等に時は過ぎていく

時間の使い方を見直して

そこから変わっていく必要がある

 

ふとたまに

これは社会不安症なのかそれとも

ただその言葉から甘えているだけではないのかと

この症状を小学生の頃に発症した自分にとっては

周りが色んな夢を語る中

「普通の生活がしたい」だった。

何も夢が無いだけじゃないかと思う人もいるだろうが

その頃から自分の中では

普通の生活こそが1番の幸せだと

将来の自分へのメッセージを送っていたのだろう。

しかし現在子供の頃描いていた、

周りから見れば普通に生活をしていれば自ずとなれる

普通の生活を送る事が出来ていない。

 

昔は目立つ事、注目を集める事が好きだった。

しかし何故だかいつからかそれがなくなった。

いわゆる陽キャになれなかった陰キャである。

 

挫折を味わったのは確か小学生の高学年の頃。

クラス毎に楽器を使って1曲演奏するという企画があり、

目立ちたい自分は指揮者に立候補した。

立候補したのは自分を含め二人で、

相手はいわゆるクラスの中心的人物。

決めるのはクラスのみんな。

今考えれば勝ち目は無いくらい無謀なことだが、

当時の自分には向上心があった。

 

結果は言わなくても解るだろうが当然負け。

初めてどんなに努力をしても

届かない世界があるんだと挫折した。

 

そこから自分はどういう立場の人間か、

周りから見てどういうポジションにいるのか、

子供なりに考えた。

 

そこから前に出る事が少しずつ怖くなった。

季節が巡る中で人前に立つことは誰しもあるだろうが、

この場所に立つべき人間では無いと、

自分を悲観するようになっていった。

 

なるべく当たり障りのないように、

自分の意見を言わず、

その場の雰囲気に合わせて行動するようになった。

その方が楽だと感じてしまったからである。

 

目立たないように影で努力している方が

かっこいいんじゃないか、

そっちの方が自分に合っていると思い込むことにした。

 

初めは縁の下の力持ちみたいなと思うことにしたが、

根は目立ちたいという心は消えておらず、

その努力が評価されないのなら

努力したって無駄じゃないかと思ってしまった。

 

クズ人間の誕生である。

 

陰キャと思われたくない、

でも自分のポジションはそこなんだと。

悲しいが認めざるを得なかった。

 

友達とワイワイした青春を送りたかった。

学校行事で目立つことをするグループっていますよね。

記憶、そして記録に残るような学校生活を送りたかった。

こういうことやってるんだと言われ、

参加したい気持ちと自分なんかがという気持ち。

結果出来上がったものをいいなーと眺めるだけ。

 

そんな自分に嫌気が指していたが、

行動する勇気はもう既に失っていた。

努力するということを忘れてしまった。

 

貴方はどちらですか?

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね