shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の気になった事、自身のコンプレックス体験談などを日記テイストで紹介

DeNAドラフト選手の入寮 毎年恒例山登りで各選手の抱負と期待コメント

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20190106220943p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

本日は新年一発目のDeNAニュースに対するお話です。

 

今年も厚木で山登りトレーニングが行われました。

今年は4年連続の山﨑を筆頭に石田・三嶋・熊原の4選手が参加。

山﨑投手と三嶋投手は今シーズンは飛躍の年となり、

石田投手と熊原投手は苦しいシーズンとなりました。

 

2019年シーズン投手陣の核となってチームを引っ張っていく選手たち。

特に個人的には熊原投手に期待したいですね。

3月のオープン戦で西武相手に制球力を乱し四球を連発してしまい、

そこから今シーズン1軍で見ることができなかった。

独特な大きいフォームを修正し、

課題の制球力を克服するべく変化を加えたシーズンでした。

 

2019年シーズンでは投球フォームを固めて1軍のマウンドに上がれるように頑張ってもらいたい。

 

各選手の今年のキャンプでの大きなアピールを期待して、

石田の3年連続開幕投手での勝利を

山﨑の2年連続のセーブ王を

三嶋の勝利の方程式としての活躍を

熊原の1軍マウンドでの勝利を

彼らの活躍無しではベイスターズの優勝はない。

 

 ↓各選手の注目記事はこちら


 

2018年ドラフト選手が入寮

新入団選手の入寮が1/6に行われました。

更なるプロ野球選手となった実感が湧いてくるでしょう。

注目を浴びていたのがドラフト4位の勝又、

ドラフト5位の益子の両高卒ゴールデンルーキーです。

 

将来のDeNAの右のエース候補と正捕手候補として、

ここからどういった育て方をしていくか、

プロ野球選手としてどういった選手に成長していくか、

こういった感じを見てみると現時点でDeNAのドラフトは

金の卵と即戦力と上手くいっているように感じました。

 

強いチームを1年だけ作るのは補強をすればどうにかなるが、

何年も強いチームを作るのは若手育成が鍵となってくる。

 

幅広い選手層で今後強いチームになっていくことに期待して、

非常に来シーズンが待ち遠しいですね。

 

 

 ↓ドラフト選手の特徴はこちらから

blog.shuntaroro.com

 

ここまで閲覧頂き有り難う御座います。

現在ツイッターにて

あなたの思う来シーズン開幕オーダーは誰だ?

という企画で意見を募っています。

そこでこちらのコメント欄でも募集したいと思います。

ご協力頂ければ幸いです。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね