page contents

shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の生活を豊かにする記事、自身のコンプレックス体験談など、野球ファンに向けた有益な情報を紹介!試合後すぐに速報振り返り記事更新!

2018年DeNAドラフト選手の特徴を紹介まとめ

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20181026192653p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

ドラフト会議終了しましたね。

外れてはしまいましたが

意表をつく小園指名はDeNAらしいなと感じました。

そしてしっかり本命の上茶谷投手獲得と、

即戦力と将来性を兼ね揃えた良いドラフトだったと思う。

 

今回は2018年ドラフトDeNA指名選手紹介という事で

各選手の特徴と共にどういった選手なのかを

自分なりに紹介していきたいと思います。

 

 

 

ドラフト1位 上茶谷大河 投手(東洋大)

1996年8月31日(22歳) 181cm/83kg 右投げ右打ち

最速150越えのストレートを中心に

スライダーやスプリットなど多彩な変化球を操る

即戦力右腕。

4年になった今年ドラ1候補に急浮上した。

抜群の制球力でゲームを作る安定感がある。

今年の東都大学春季リーグでは、

6勝を挙げ3連覇に貢献。

先発型だがセットアッパーもこなせる器用さも兼ね揃える

指名された本人も横浜に対して好印象を寄せているようで

今季手薄になっていた先発右腕の穴を埋めるべく

非常に期待の持てる選手だと思う。

2年冬に血行障害の手術をした点で不安が少し残るが、

1年目で15勝してやるくらいの気持ちから

神茶谷と呼ばれる活躍を見せてくれるだろうか

 

ドラフト2位 伊藤裕季也 内野手(立正大)

1996年8月30日(22歳) 182cm/95kg 右投げ右打ち

打力は大学トップクラスの評価を受けている

ガッチリとした強肩強打(遠投100m)の内野手。

思い切りがよく長打も放てる(東都通算7発)

引っ張った打球だけでなく広角に打ち分ける器用さも

兼ね揃えている。

大学時代は2年春から5番ファーストとしてレギュラーをつかみ

3年の春には4番の座をつかんだ。

4年からはセカンドとしてプレーをし

可能性の幅を広げることに成功。

その年には上茶谷からHRも放っている。

主将としてチームを引っ張るキャプテンシーにも期待がかかる

日大三高時代は3年夏に(背番号15)レフトとして出場している。

大学侍ジャパンでも5番を打ち国際大会経験もある。

大きな体とは裏腹に50m6.2秒の足も持ち合わせている。

現在の西部浅村のような長打の打てるセカンドが理想形

ではないかなと個人的には感じている。

それとは別にサードで宮崎の後釜候補の可能性もある。

 

ドラフト3位 大貫晋一 投手(新日鐵住金鹿島)

1994年2月3日(24歳) 181cm/75kg 右投げ右打ち

加賀の後輩の選手。地元横浜出身。

ノーワインドアップから肘を高めに上げてインステップし

力感のないフォームから

140中盤のノビのあるストレートに加え、

多彩な変化球を操る井納に似た即戦力右腕。

決め球のスプリットは決め球として非常に有効だ。

ローテの谷間など、

今年の今永など調子を落とした選手を

無理やり使わざるを得ない状況を打破してくれる

無難な活躍を期待したい。

しかしまだ身体が出来上がっていないので、

プロの練習でどれだけ身体が強くなるかで

今後化ける可能性も十分考えられる

素材型の匂いも兼ね伏せる。

桐陽高校時代は甲子園出場はなかったが、

県大会ベスト8の原動力となった。

日体大時代は2年春からリーグ戦に出場。

主に先発として活躍。

2年生で投手ベストナインのタイトルにも輝いた。

大学通算は12試合5勝(2完投1完封)2敗79回防御率0.91

その後社会人野球に駒を進め

1年目から公式戦に出場。

2年目には主戦力としてチームを支える働きを見せる。

3年目の今年は都対で2失点完投勝利をマーク(11K)の好投を見せた

大学時代に右肘を手術した影響でドラフト指名はなく、

遅咲きのプロ入りとなった。

怪我だけには注意して、

1年目からフル稼働してくれると投手陣に厚みが増してくる。

今後のチーム状況次第で中継ぎか先発かは決まるだろう。

 

ドラフト4位 勝俣温史 投手(日本大学鶴ヶ丘高)

2000年5月22日(18歳) 180cm/80kg 右投げ左打ち

最速152キロのストレート、高校通算30本越えの打力を

兼ねそろえる超高校級の素材型の選手。

ハマの二刀流候補。

身体も強く、スライダーとフォークも良く、

三振の山を築く将来のエース候補の本格派右腕。

その他にカット、カーブなど変化球も多彩に操る。

登板時以外はライトのポジションにつく。

今年の夏は予選の決勝で日大三高に敗れ

甲子園にはあと一歩届かなかったが、

センスの良さは印象付けた。

正直4位まで残っていたのが不思議なくらい、

各球団の評価も高かった選手だ。

京山と同様に将来のDeNAを担う選手になって欲しい。

本人のコメントからDeNAになって嬉しいと言ってくれたので

相思相愛での入団だろうと予想される。

身体能力が非常に高く、

まだまだ荒削りな部分も多く、

伸び代もたくさんある。

立ち上がりに不安があるようで、

その部分はプロでどれだけ修正できるかが、

課題になりそうだ。

今後は投手としてやっていくのか、

野手としてやっていくのか、

それとも二刀流に挑戦するのかは分からないが、

いづれにせよ現時点では楽しみとしか言えない。

 

ドラフト5位 益子京右 捕手(青藍泰斗高)

2000年12月27日(17歳) 176cm/90kg 右投げ右打ち

通算23HRの長打力と2塁への送球タイムが

プロでは1.9秒を切れば一流とされるのだが

1.72秒と既にプロに引きを取らない肩が魅力的な選手。

甲子園出場はなかったが、

今年の高校生捕手ナンバーワンの呼び声も高かった選手だ。

他球団も注目していた選手で、

5位で取れたのは非常にラッキーだったと思う。

スカウトの話しては広島の會澤のような打てる捕手。

との声も挙がり、

捕手としてのセンスはピカイチの評価を受けていた。

現時点ではどのような選手になるかはわからないが、

育て方次第ではかなりの選手になる素質は秘めているだろう。

非常に楽しみな選手だろう。 

ひとつ課題があるとするなら

打撃の調子の波が激しいので

確実性を磨くことが今後大事になってくるだろう。

 

ドラフト6位 知野直人 内野手(新潟アルビレックスBC)

1999年2月16日(19歳) 181cm/81kg 右投げ右打ち

均衡のとれた体格で

走攻守3拍子揃っている内野手。

少し普通とは違った形を経ての入団。

まだ若く荒削りな部分はあるが、

積極的にスイングするスタイルでパンチ力もあり、

走塁面でも盗塁が出来る脚力が魅力の選手。

素質やセンスは凄まじいものがある。

遠投120mの強肩と50m6秒の足、

独立1年目の昨年は28試合に出場し打率.350

今年は69試合に出場、

打率は.279だったが7HRと出塁率は4割近い活躍。

失策数が19と多く守備に少し難があるが、

これはプロの練習で修正してくれるだろう。

身体能力は抜群なので、

まずは2軍で力をつけて

どう化けるかが楽しみである。

 

 

育成ドラフト1位 宮城滝太 投手(滋賀学園高)

2000年7月5日(18歳) 181cm/69kg 右投げ右打ち

腕の振りが柔らかい沖縄出身の好素材型。

すらっとした長身右腕。

球速は平均135キロほど。

大きく曲がる縦スラを軸に様々な変化球を操る。

その他の変化球はカーブ、チェンジアップ。

2年春の選抜で甲子園に出場。

今年の夏、安雲川戦では

大会タイ記録となる7者連続奪三振を奪った。

DeNAのスカウトのコメントは

しなやかな投球フォームからキレの良いボールを投げる。

体力強化で身体に力がつけば、

大きく成長が期待できる。とコメントしている。

まずは細身の身体を強くする事から始まりそうだ。

2、3年後育成次第で1軍で見られるかもしれない。

 

 

全体のまとめ

今回ドラフトで獲得した若い選手は

2軍での育成が鍵になりそうな選手ばかりだ。

捕手は山本、益子を併用して、

うまく鍛えていく必要がある。

勝俣は早い段階で2軍で登板させ

実戦経験を積ませて修正の策を考える。

知野はとにかく沢山実践を積ませ

守備を鍛える事が大事になってくるだろう。

宮城はじっくり時間をかけて育てていく感じ。

 

ドラフト全体の補強ポイントとしては、

投手は上茶谷、大貫で補完し

打力不足、固定できなかった内野陣は

伊藤、知野で補完

将来性抜群な高卒選手はうまく獲得できていた。

個人的には良いドラフトが出来ていたと感じました。

 

既存の2軍選手と共に、

ルーキーを交えた2軍の手腕が試される来シーズンとなりそうな予感がする。

 

来季の2軍の二遊間は大河と知野になりそうですね。

将来的にはその二人がそのまま1軍で活躍してくれれば。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね