page contents

shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の生活を豊かにする記事、自身のコンプレックス体験談など、野球ファンに向けた有益な情報を紹介!試合後すぐに速報振り返り記事更新!

DeNA笠井プロ初登板 濱口が7回無失点と躍動 打っては10点守っては2塁すら踏ませない 久しぶりの完璧な試合展開

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20181001211351p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

本日の公示 なし

 

甲子園では強いですねDeNA。

初回大和のヒットで流れを掴みました。

神宮での特打が実った瞬間でした。

投手陣も2塁を踏ませず完璧な試合でした。

 

先発の濱口は初回2回と変化球中心の投球、

チェンジアップが良いブレーキ効いてました。

3回からは直球を織り交ぜて所々四球を挟みましたが危なげない雰囲気でした。

初回にまず1点を先制してもらえたのも気持ちに余裕ができたか。

粘りの投球を見せていた濱口に打線も早く援護したいところだったが、

5回にようやく援護点をあげる。

 

桑原のショート内野安打から濱口が1球で見事送り、

伊藤の右中間へのタイムリーツーベースで理想的な形での得点。

下位打線で点を挙げれたのは非常に大きかった。

大和は倒れるが、恐怖の2番打者ソトが初球のチェンジアップを狙い撃ち、

ついに筒香に追いつく第38号2ランHRで点差を広げることに成功。

ソトが打つなら俺もと言わんばかりに続くロペスも2球目の高めに浮いたスライダーをレフトポール際に第26号連続弾で5点差。

あっぷあっぷになっていた岩貞に追い打ちをかけるように攻め立てた。

 

ここまできたら今日の濱口はノリノリです。

テンポもどんどん上がり相手に考える隙すら与えない投球。

ペース的には完封ペースだったのだが、

相変わらず余計なボール球で球数が少し嵩み7回までで降板。

しかしながらほぼ完璧な投球と言えるだろう。

7回 110球 1被安打 9奪三振 3四死球 無失点

 

6回7回と押さえ込まれていた伊藤を3イニングス目になった8回に捕まえる。

先頭ロペスが真ん中の変化球を引っ張りレフト前。これでロペスは猛打賞。

筒香が詰まりながらもこの日2本目のセンターの前にぽとりと落ちる連打でチャンス。

宮崎が流石のレフトへのタイムリーで追加点を挙げる。

柴田バントミスをしてしまうも流れはここで切れない。

低めの難しい球を桑原がうまく掬い前進守備の左中間を抜けるタイムリー3塁打。

続いて伊藤大和にもタイムリーが飛び出しこの回5得点、完全にワンサイドゲームを作り上げる。

 

8回は石田が3人で切り上げ、

9回はプロ初登板となった笠井が初登板とは思えない堂々たるピッチング。

帯同して中々投げるチャンスがもらえなかった分全てをぶつけた。

3人で打ち取り試合を締めた。

今度は競った場面での投球を見てみたいと思った。

 

明日の先発は平良高橋です。

前回の試合が雨で流れたので間隔は少し空いたのだが、

3位再浮上した中、明日も負けられないので頑張ってもらいたい。

 

↓ヤクルト戦に向けて考察した記事

blog.shuntaroro.com

 

残り6試合、巨人の残り2試合は菅野か?

相手が連勝しても4勝2敗で完全自力3位になる。

今日の試合で大きくCSに近づいた。

気を引き締め連勝で決めてもらいたい。

 

 

今日のポジティブ要素

  • 大和マルチ&先頭打者としてチームを勢いづかせる
  • ソトHRキングに並ぶ38号
  • ロペスHR含む3安打猛打賞
  • 筒香チャンスは潰すもマルチヒット
  • 宮崎タイムリー含むマルチヒット
  • 桑原打ってよし守ってよしと躍動
  • 伊藤濱口をうまくリードし打っても2打点含むマルチ
  • 濱口7回1被安打無失点で4勝目
  • 石田流れを繋ぐ完璧リリーフ
  • 笠井プロ初登板で3者凡退に抑える

 

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村 

 
横浜DeNAベイスターズランキング

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね