shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の気になった事、自身のコンプレックス体験談などを日記テイストで紹介

ボウリングのスコアに新ルールが? 現スコアと新スコアの計算方法を初心者でも分かるように紹介

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20181103195355p:plain

こんにちは、しゅんたろです

 

あなたはボウリングは好きですか?

たまにしか行かない人がほとんどだと思います。

 

スコアの計算の仕方って分かりますか?

知ってる方も勿論いらっしゃると思いますが、

ストライクやスペアを取った後はスコアが高い

けどどういう仕組みなのかはわからなく

何となくでやっている方もいると思います。

 

しかしボウリングをオリンピック種目にすべく

誰でも分かりやすいスコアの計算方法に変えよう

という動きが近年起きているのです。

(カウントフレームシステムと言います) 

 

なので今回は初心者の方でも分かりやすい様に

現在使われているスコアの計算方法と

もしかしたら変わるかもしれないと言われている

新しいスコアの計算方法を紹介していきたいと思います。

 

何と現在の計算方法よりも

点数が確実に上がると言われていますので

最後には実際に私が投げたスコアを使って

2つの計算方法で同じゲームでも

どの位スコアが変わるのかも検証していきます。

 

先ずは現在のスコアの計算方法を紹介します。

(そんなの知ってるよという方は飛ばして下さい)

 

 

 

スペアを取った場合

倒した10本がまずそのまま加算されまして

次のフレームの1投目の倒した本数が

ボーナスとして加算されます。

例えば

9本倒して2投目でスペアを取り

次のフレームの1投目が5本倒した場合、

10+5で15点が

スペアを取ったフレームの得点となります。

 

 

ストライクを取った場合

まず倒した10本が加算されまして

次のフレームの1投目と2投目を足した本数が

ボーナスとして加算されます。

例えば

ストライクを取り

次のフレームが8+1=9本だった場合

10+9で19点がストライクを取ったフレームの得点。

 

ストライクには特殊なルールが1つありまして、

2連続でストライクを取った場合

1回目のストライクの得点は

今までの感じだと10+10の20点なのですが

何と3回目の1投目の本数も

ボーナスとして加算されるのです。

例えば

2連続ストライクの後の1投目を9本倒した場合

1回目のストライクを出したフレームの得点は

10+10+9=29点となります。

 

10フレーム目のルール

10フレーム目はまた特殊でして

スペアを取った場合は

3投目を投げることができ

ストライクが出た場合は

2投目3投目が投げる事が出来るのですが、

もし10フレーム目で3連続ストライクを出しても

全ての投球の得点は10点ずつで

合計30点になるということです。

各フレームの最高得点は30という事で覚えると楽かもしれません。

 

なのでボウリング1ゲームの最高得点は300という事になります。

 

 

ここまでついてこれてますか???

 

次に初心者でも分かりやすい様に改善された

新スコア計算方法について紹介します。

 

新ルールでは

スペアを取った場合でもストライクを取った場合でも

得点は1フレームで完結します。

 

スペアの場合

1投目の倒れた本数が重要になってきます。

例えば

1投目が5本でその後スペアを取った場合

5+10=15点となります。

 

ストライクの場合

1回出た時点で30点が加算されます。

 

なので

ストライクが出なくても

各フレームの1投目が重要になるという事です。

 

10フレーム目は

ストライクが出た時点で30点なので

2投目3投目もなく

1投で終了となります。

スペアが出た時も同様です。

 

ここまでザックリ説明しましたが

分だけでは分かりにくいと思うので

実際のスコアを使って比較してみましょう。

 

まずはもし9本スペアとストライクを

交互に取った場合

現スコア

|1  | 2  | 3  | 4 | 5   | 6  | 7    | 8   | 9    |10

|9/ |X  | 9/ | X |9/   | X  | 9/   | X   | 9/  |X9/

|20|40 |60 |80|100|120|140|160|180|200 

新スコア

|1  | 2  | 3  | 4 | 5   | 6  | 7    | 8   | 9    |10

|9/ |X  | 9/ | X |9/   | X  | 9/   | X   | 9/  |X

|19|49 |68 |98|117|147|166|196|215|245 

 

なんとこんなにも違いが!!

ストライクが連続でつながらなくても

3連続で出た点と同じ30点が加算されるので

現在の計算方法よりも得点が増えやすい

ということがわかって頂けると思います。

 

次は

実際の得点を使って

どの位変化があるのか比較していきましょう。

 

現スコア

|1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8   | 9    |10

|8  |63 | 8/ | 9/ |62 | 8/ | 8/ |9/   | X   |XX8

|8  |17 |36 |52 |60 | 78 |97 |117|147|175 

新スコア

|1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8   | 9    |10

|8  |63 | 8/ | 9/ |62 | 8/ | 8/ |9/   | X   |X

|8  |17 |35 |54 |62 | 80 |98 |117|147|177 

 

現スコア

|1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8   | 9    |10

|9/ |9/ | 9/ | 61 |9/ | 9/ | 8/ | 8/  | 9/   |9/7

|19|38 |54 |61 |80 |98 |116|135|154 |171 

新スコア

|1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6   | 7   | 8   | 9    |10

|9/ |9/ | 9/ | 61 |9/ | 9/  | 8/  | 8/ | 9/   |9/

|19|38 |57 |64 |83 |102|130|148|167 |186 

 

少しだけですが

スコアが上がっていますね。

 

計算方法も分かりやすくなったと思います。

 

しかし賛否両論あるこのシステム。

点数が出やすくなった事により

今までのルールが損なわれている部分もあります。

 

それは

スペアの後の1投目の緊張感がなくなったり

10フレーム目を3連続ストライクで終える(パンチアウト)

事なく1投ストライクを取れば終わり、

今まで12球連続でストライクを取らなければ

できなかったパーフェクト(300点)が

10球連続で達成できてしまうという変化、

などなど現在のままで良いという考える方もいます。

 

自分自身の思いとしては

まずは娯楽で楽しんでいる一般の方には

どちらか選べる方式で導入するのは大賛成です。

がしかし

競技としてやっている方にとっては

現在の計算方法を変える必要はないと思います。

 

オリンピック競技になる為に

分かりやすくするという

思いからの新計算方法なのですが

認知されていないだけで

意外と現在のルールでも

理解するのは簡単だと思っています。

 

オリンピックの競技にしたいのなら

そんなことをしなくても

もっと他に出来る事はあるのではないかなと

思いますね。

ボウリングの面白さルールの説明

をすれば誰にでも分かりますし、

老若男女誰でもできる競技だと思います。

 

極端な話ですが

野球のルールを簡単に変える事できますか?

できませんよね、

ボウリングも同様です。

スパッとルール変更など普通はできないのです。

 

初めは一般の人向けにセンターに徐々に導入

していけば良いのになと思います。

 

確かに面白いのは面白いんですけどね。

正直自分もやってみたい感は勿論あります。

 

いかがでしたか?

少しはボウリングのスコア計算について

理解は出来ましたか?

 

少しでもお役に立てたのなら幸いです。

 

ここまで長々とご覧頂いてくださった方

ありがとうございました。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

過去のボウリング記事はこちらから

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね