page contents

shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の生活を豊かにする記事、自身のコンプレックス体験談など、野球ファンに向けた有益な情報を紹介!試合後すぐに速報振り返り記事更新!

DeNA投手陣復活 巨人戦各選手成績まとめ

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20180824142633j:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

今回は8月初のカード勝ち越しを決めた、巨人3連戦の各選手の成績をまとめ、

前カードの広島3連戦とチーム成績の比較をしていきましょう。

 

ー打者成績ー

  • 大和 .545(11-6) 1HR 1打点 出塁率.615
  • ソト .182(11-2) 2HR 3打点 出塁率.182
  • 宮崎 .167(12-2) 出塁率 .167
  • 筒香 .364(11-4) 3HR 4打点 出塁率.364
  • ロペス .100(10-1) 出塁率.182
  • 桑原 .000(8-0) 出塁率.273
  • 伊藤 .333(6-2) 出塁率.400
  • 石川 .000(2-0) 1打点 出塁率.000
  • 柴田 .200(5-1) 出塁率.200
  • 関根 1.000(1-1) 出塁率 1.000
  • 田中 .000(2-0) 
  • 佐野 .000(1-0) 
  • 嶺井 .000(2-0) 
  • 倉本 .000(1-0) 
  • 楠本 .000(1-0) 

 

ー投手成績ー

  • 7 116 6奪三振 無失点 1
  • 井納 7 105 7奪三振 無失点 1
  • 平良 6 96 4奪三振 4失点 1
  • エスコバー 2登板 19球 無失点
  • 藤岡 1登板 19球 無失点
  • パットン 1登板 0.2 28球 無失点
  • 三嶋 1登板 0.1 5 無失点
  • 三上 1登板 1 16球 無失点
  • 砂田 1登板 1 18球 無失点
  • 山﨑 1登板 1回 無失点 無失点

 

チーム打率(打者投手の打席は除く) 

.226(84-19)      .301(103-31)

チーム防御率

1.33(274失点) 6.00 (2718失点)

先発防御率

1.80(204失点) 7.27(16.113失点)

中継ぎ防御率

0.00(7回無失点)  4.41(10.25失点)

は前カードの成績

 

一目見てわかるようにまずは投手成績が遥かに良くなっています。特に中継ぎ陣が無失点というのはとても評価できるにではないでしょうか。まんべんなく登板をしてるので疲れも分散していい回し方だと言えるでしょう。この中継ぎ陣の良成績の裏には先発投手がしっかり試合を作ってくれている良い流れをそのまま引き継げているからだと思います。チーム打率は悪くなっているのですが先発投手が安定していれば勝てるというテンプレートのような結果となりました。

 

1番大和が全カードに引き続き躍動してくれています。1番に入ってから6試合経過しましたが、23打数12安打と好成績を残してくれいるのも打線に活気をもたらしてくれているでしょう。筒香も安定した活躍も見せてくれていて、このままシーズン終了までこの調子をキープしてもらいたいですね。

 

少し心配要素があるとすれば、宮崎が最近らしくない空振りや不調気味かなと思うところがあるのと、ロペスも甘い球をミスショットしてしまう場面が多々見られたのでこの辺が噛み合ってくると厚みが増しそうです。

 

桑原は打撃では絶不調の一途を辿っているが守備では光るプレーが多く見られるのでなんとか打撃の不調を脱却してもらいたい。

 

今日からは神宮でヤクルト3連戦です。

ヤクルトは昨日カープに7点差を逆転されるという劇的な負け方を喫してしまったので雰囲気はDeNAの方が良いと思うのでその勢いで畳み掛けて欲しい。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

皆様のワンクリックが活動の励みになります

 にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

 
横浜DeNAベイスターズランキング