page contents

shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の生活を豊かにする記事、自身のコンプレックス体験談など、野球ファンに向けた有益な情報を紹介!試合後すぐに速報振り返り記事更新!

先発東、修正能力を見せるが援護できず

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20180810202906j:plain 

こんにちは、しゅんたろです。

 

本日の公示でウィーランドに代わりエスコバー投手が1軍に戻ってきました。先発がイニングを稼げない試合が続いているのでロングリリーフなどでまた活躍してくれるでしょう。今日は1回をしっかり抑えてくれました。

 

先発の東投手、序盤から持ち前のコントロールにバラつきがあり、終始ボールが真ん中や高めに浮き、本来の投球ができていませんでした。

中盤は流石の修正力で4回からは立ち直り本来の自分の投球がてきていたあたり、やはりいいルーキーだなと思うところですね。結果としては7回を投げ3失点と序盤のバラつきが響いたが先発の役目は十分果たした。

四死球が0という事が評価できますね。

 

一方DeNA打線、3回に2アウトながら満塁のチャンスを作るもあと1本が出ず、流れを掴む事ができず。

 

5回の筒香選手の三振の後珍しくとても悔しさが滲み出ていました。キャプテンとして、4番としてなんとかチームの流れを変えなければならないんだ、という気持ちが凄い伝わった打席でした。

しかしそのプレッシャーから空回りしている低迷中のチーム状況を表す結果となってしまいました。

 

なぜメッセンジャー投手が打てないのだろう、何度も対戦しているのに緩急をうまく使われねじ伏せられた。これはもう諦めるのしかないのだろうか。

 

と思っていたラッキーセブン、東がリズムを作って、桑原に代わって代打の神里選手がライト前ヒットで出塁、ソト選手が続きチャンス到来。ロペス選手にファンの期待がかかる。ノースリーとなり満塁で筒香か?という雰囲気野中、ロペス選手は甘い球だけ、ストレートに絞っていただろう。思ったところにボールがきた!!、、。

しかし打ち損じのショートフライ。

ロペス選手に助けられた試合も何度もあるので彼を責めることはできないが、ホームが遠い。1点が取れない、3点が重い。

 

8回、代わった能見投手から宮崎選手の第20号のソロHRが出ました。20号に乗せてきましたね、しかし代わった後すぐ点が入るあたり相当部が悪いんだという事がわかりましたね。

 

今回もメッセンジャー投手を打ち崩す事ができず。彼を打ち崩すのは悔しいが諦めるしかないんですかね。

 

これで借金が今季最多の10となってしまいました。

もう多くは言わないので毎回沢山きてくれるファンの人たちに見応えのある試合をして欲しいものです。 

 

明日の先発は濱口と小野です

天気の方が多少心配ですが現地参戦日です。この様な感じなら見たい気持ちもありますが、半面で中止になった方が逆に良いのではないかとも思ったりします。

とはいえ久しぶりなので楽しみなんですけどね。

明日は頼みますよ。写真沢山撮ってきますね。お楽しみに!!

 

ではまた

 

皆様のワンクリックが活動の励みになります

 にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

 

オススメ記事はこちらから

shuntarororo.hatenablog.com

shuntarororo.hatenablog.com

shuntarororo.hatenablog.com

shuntarororo.hatenablog.com