shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の気になった事、自身のコンプレックス体験談などを日記テイストで紹介

DeNA 2019年度シーズンの開幕投手は誰の手に? 荒波選手はどこへ行く? 凌ぎを削る若手投手陣

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20181221003240p:plain
こんにちは、しゅんたろです

 

久しぶりのDeNAのお話。

 

まずは石田投手、

ご結婚おめでとうございます。

守るべきものができ、

更なる自覚と覚悟を持って

チームとしてはただ1人だけが権利を持っている

3年連続開幕投手を目指して、

このオフを過ごしてほしいですね。

 

東投手が最高新人としてプロ野球界では大谷投手とともに

表彰されました。

とにかく身長差が凄かった...

こんな投手を昨年1本釣りをしたDeNA首脳陣は凄いと

何度も思ってますが改めて感じましたね。

 

来シーズンは上記の石田投手とともに

白熱した開幕投手争いを繰り広げて欲しいですね。

 

チームとしてDeNAは今月19日に、

来春のキャンプは2月1~27日に沖縄県宜野湾市で行うと発表しました。

ファームは沖縄県嘉手納町で26日まで行うようです。

 

ここでの各選手の課題克服や、

更なるレベルアップの為の調整がオープン戦に関わってくるし、

開幕、そして来シーズンの成績に関わる大事な時期になるだろう。

 

果たして今季最後まで固定できなかったセカンドは、

誰が勝ち取るか、現時点ではソトが有力候補だが、

ドラ2の伊藤が勝ち取ったら面白いですね。

個人的にはやはり柴田選手に頑張ってもらいたいかなぁ...

 

荒波選手の来季のチームが未だ決まっていない。

本人としても現役続行を望んでいるので、

アメリカも視野に入れるという情報もあった。

今年までにという結論は来年まで伸びそうだ。

正直日本のオファーがない以上、アメリカも厳しそうだが...

 

前チームメイトに中後投手という前例もあるのだが、

今度は年齢というネックなところもある...

 

須田投手は新たな道を進み出しているので、

荒波選手も早く決まって落ち着いてもらいたいところですね。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね