page contents

shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の生活を豊かにする記事、自身のコンプレックス体験談など、野球ファンに向けた有益な情報を紹介!試合後すぐに速報振り返り記事更新!

プロ野球2018年シーズン全日程終了 次はFAだ DeNA契約更改選手の考察 来季優勝への道は既に始まっている

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20181104015158p:plain

こんにちは、しゅんたろです

 

今日のラインナップ

 

 

日本シリーズはソフトバンクが2年連続の日本一を決めました。

やはり強すぎというか

カープ打線が冷え冷えだった感じでしたね。

 

今年も交流戦を含め

パ・リーグに圧倒されたセ・リーグでしたが

ここまでとなると

実力の差は歴然です。

これはもうDH制をまずは導入すべきでしょう。

 

DH制を導入したからといって

セ・リーグがパを圧倒するとは限りませんが、

まずは同じ土俵にする事から始めるべきでは?

 

なにはともあれ

これで2018年シーズンは全日程がこれで終わったわけですが。

 

終わったということは

月曜日からFA宣言期間が始まります。

 

大きな移籍はあるのでしょうか

非常に興味深い1週間が始まりますね。

 

契約更改選手の考察

11/2 DeNAは新たに契約更改を行いました。

進藤 700(-150)

藤岡 1150(+100)

平田 1550(+50)

国吉 1700(±0)

西森 600(-10)

中後 950(-50)

飛雄馬 700(-50)

 

国吉選手はあの先発登板でプラマイ0を勝ち取りましたね。

進藤選手は序盤のファーム成績はよかったので

個人的に注目選手に挙げていたのですが、

本人のコメントによると

9月に投球をインステップにする事に取り組んだが

失敗しフォームを崩してしまったそうな。

来季は社会人卒3年目、

生き残りをかけて勝負のシーズンになりそうですね。

 

個人的に2次の戦力外に怪しいと感じていた

飛雄馬選手が契約更改を発表した事で

今回は2次は誰もいないんだろうなと

少し安心しました。

飛雄馬選手は正直な所崖っぷちな感じがするので

もう一年与えられたチャンスをなんとか踠いて欲しい。

 

ドラ3指名選手が好投 

今年のドラフト3位の選手

新日鉄住金鹿島の大貫投手が

安定の投球を見せてくれました。

9回を投げ切り11奪三振7被安打1失点と好投。

動画を見させて頂いたが、

素直に1番初めに思ったことは

「めっちゃ手にロージンつけるやん」

投球の瞬間にファッと粉が舞い

消える魔球の様でした。

 

真面目な感想を言うと

落ち着いて淡々と投げている印象

直球のキレが良く

スプリットが決め球として効果的に機能していた。

中継ぎで起用するのではないかと声も聞くが

個人的には先発で使っても面白いのではと思う。

しかし細身で癖の無い綺麗な直球が

プロの打者に通用するのかはまだ未知なので、

現時点ではなんとも言えない。

 

だとしても大いに期待できる投手と感じた。

怪我なく頑張って欲しい。

 

今回はこの辺で

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね