page contents

shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の生活を豊かにする記事、自身のコンプレックス体験談など、野球ファンに向けた有益な情報を紹介!試合後すぐに速報振り返り記事更新!

野球の「流れ」について考察 20失点で阪神に大敗 今永どう責任を取るか

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20180916174331p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

本日の公示 倉本in→井納out

 

完敗...。

相性の悪さがこんなにも出るのかという展開になってしまいましたね。

昨日とは全く違うチームの様でした。

今永は初回からストレートのスピードの割に球威が無く、

今回も変化球頼りの投球になってしまいました。

しかし変化球だけでは抑え切ることは出来ませんので、

直球をどこかに織り交ぜないといけないわけなんですが、

その直球が高めに浮き痛打されていました。

 

何かきっかけを少しでも掴んで欲しかったが、

今季はもう救いようがない感じになってしまった。

これで5戦連続5回持たずしての降板...

 

田中健は厳しい場面で流れを止められず、

連続押し出しや藤浪に満塁弾と、

また印象が悪くなってしまった。なんかごめん...

 

エスコバー石田は何とか0に抑える投球を見せたが、

ここまで点差を離されるともう勝ち目はない。

これは逆にもう清々しいくらいです。

 

何とか少しでも良いきっかけを作りたかったが、

完全に緊張の糸が切れた。打線もつながりを欠いた。

 

この状況でも勝ちパターンの三嶋が登板、

本当に壊れてしまう...

序盤で先発がマウンドを降りてしまうと中継ぎに迷惑がかかる。

 

野球というのは目に見えない「流れ」で展開が左右される不思議なスポーツ。

ここまで抑えれたのに流れ1つで1つのアウトも取ることができない。

 

これは経験談なのだが、

流れが完全に来てる時や自分が絶好調の時などは、

本当に目を瞑ってもヒットが打てるくらいに体が勝手に反応するものだ。

ここまで来てしまうと投手はどこを投げても打たれる。投げるところがないのだ。

 

今日はその流れを作ってしまった今永の責任ではあるだろうが、

1点差でも16点差でも1つの負けなのであまり点差は気にしないでもらいたいが、

この大事な試合をぶち壊してしまったと責任を感じるだろう。

 

とりあえず、大山6-6, 3HR7打点は凄すぎ。

 

明日の先発は濱口岡本です。

前回登板良い形で勝利を掴んだ濱口

今日の不安な流れを払拭する投球に期待したいところだ。

切り替えるしかない。

 

このままズルズルいってCS争い撤退のターニングポイントにならないといいのだが...

 

本日のポジテイブ要素

  • 佐野プロ初の猛打賞
  • ロペスマルチ
  • 筒香・宮崎アベック弾
  • エスコバー・石田ナイスリリーフ

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします 

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

 
横浜DeNAベイスターズランキング

 

ツイッターもやってますフォローヨロシクね