shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の気になった事、自身のコンプレックス体験談などを日記テイストで紹介

DeNAベイスターズ2019 7選手の契約更改を経て各選手への想いを綴る

スポンサーリンク

f:id:shuntarororo:20181201170704p:plain


こんにちは、しゅんたろです

 

丸選手が巨人入りという事で、

今年の巨人の狙った選手を確実に取る力は

さすがと言った所でしょうか。

 

来年の巨人は怖いチームになりそうですね。

 

本日もどんどんと契約更改が行われていまして、

ここ2、3日更新出来ていなかったので

まとめてご紹介します。

 

井納 7200万(-1300)

筒香 4億(+5000)

梶谷 9600万(-3200)

伊藤 5500万(±0)

倉本 6400万(-900)

神里 2500(+1250)

乙坂 2400万(+300)

 

各選手への想い

 

 

井納翔一

正直井納投手は可哀想な減額でしたね、

キャンプは先発として調整を進め、

開幕前に中継ぎを明言され、

調整が間に合わず思うような結果が残せず、

先発陣の不調により再びシーズン中に調整して

配置転換と難しいシーズンを過ごしました。

DeNAに必要なイニングイーターは

来季は先発の柱として

右のエースとしてチームを引っ張って欲しい。

 

筒香嘉智

筒香選手は個人の成績としては物足りない面があったが、

記録としては悪く無かった。

得点圏での打撃成績は思うように活躍できず、

低迷していたチームをなんとかしないと行けないという

プレッシャーが重くのしかかってしまっていたように見えた。

来季以降のメジャー挑戦を視野に入れており、

契約更改時には球団にその旨を伝えたそう。

しかしまずはチームを優勝に導く事。

そしたら気持ちよくこちらも送り出したい。

 

梶谷隆幸

今季は梶谷選手のいるといないとで戦力の大きな違いを

痛感したシーズンでもあった。

今季は41試合という少ない出場数に留まってしまったが、

前半戦の存在感の大きさはファンの記憶にも残っているだろう。

骨折して野球ができない期間を利用し、

近年不安な状態が続いていた右肩を手術した。

ファン感などでも元気な姿を見せていて、

打撃練習なども再開している所を見る限り、

調整は順調にいっていると感じます。

来季こそは再びレギュラーを取りにいくつもりで、

怪我なく一軍に帯同してくれれば、

チームの戦力は大幅に安定すると思う。

個人的には2013年のスーパー梶谷のロマンを忘れられない。

 

伊藤光

伊藤捕手は何と言っても、

契約更改後の記者会見での笑顔が印象的だった。

いきなりのトレード加入でオールスター後に合流。

パからセへ、しかも捕手という事で

とても難しい加入だったが、

正捕手としての経験と安定感はさすがでした。

1軍の選手として試合に出ることの喜びを感じた

1年になったように感じた。

来季こそはDeNAの扇の要として、

チームを引っ張るリードをお願いしたい。

 

倉本寿彦

倉本選手は当ブログでも度々お話しているので、

ここではあまり言うことはないが、

悔しいシーズンとなった。

感情の起伏を試合中あまり出さない選手だが、

メンタル的に苦しいものがあったと思う。

大和選手という大きな壁、

持ち味のバッテイングの調子が上がらない。

腐らずになんとか耐え抜いた1年であった。

1軍にいてもベンチを暖めることが増え、

久しぶりにファーム落ちも経験し、

打撃フォームの改造も行った。

契約更改後の記者会見では、

やれるだけの力は持っているので、

後はそれを数字に出すだけと、

見返してやるぞという気持ちが伝わった。

結果を残せるように見守るだけだ。

 

神里和樹

神里選手は骨折によりシーズン通して活躍はできなかったが

即戦力ルーキーとして獲得したそのまんまの活躍を見せ、

開幕スタメンを勝ち取るなど、

開幕間に合わなかった梶谷の穴埋めや、

不調が続いていた桑原の穴埋めなど、

与えられたチャンスを見事モノにして

前半戦は特にチームに欠かせない選手として存在感を見せた。

こちらも順調な回復を見せているようで、

来季の外野手レギュラー争いを制するように、

自分の魅力をこのキャンプで磨いて欲しい。

 

乙坂智

乙坂選手は今季勝負強い打撃は見せていたが、

確実性に欠け、率は残せなかった。

経験自体はもう十分なので、

後は結果を残すだけである。

1.5軍よりは1軍に近いポジションに位置する乙坂、

ポテンシャルの高さは証明されているので、

1軍に生き残るために後一皮剥けて欲しい。

 

※追記 桑原選手8400万(-100)

今季も不調の波が激しく、

規定打席に到達できなかった。

夏は凄まじい活躍を見せ、

サイクルヒットも放つなど、

背番号1になった今シーズン、

調子の波を減らすことを克服して、

来シーズンは不動のリードオフマンとして

チームを引っ張っていって欲しい。

 

 

現在契約更改が終わっている選手への想いはこちらから

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね