shuntaroのボヤキ

DeNAファンのぼやき、日々の生活を豊かにする記事、自身のコンプレックス体験談など、野球ファンに向けた有益な情報を紹介!試合後すぐに速報振り返り記事更新!

初心者ブロガーがアクセス数の伸ばす方法

f:id:shuntarororo:20180929013838p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

今回はブログに関して何も知らなかった初心者が、

初月月間PV数5000を達成した経緯を紹介します。

最初にお伝えしますがこの記事はあくまでPV数に特化した内容です。

継続した結果はこれから検証していく予定ですので、

ブログを始めて1ヶ月くらい経ったけど全然見てもらえない、

もっと沢山に人の目に触れたい。という人向けです。

 

 

 

正直な話、

自分は文才も無く、センスのかけらも無いと思います。

多くの発信者の方は嘘でもそんなことを表面的に出してはいけない、

と方が多かった印象があります。

 

しかしそのセンスの無さを認め、

努力をすることでカバーはいくらでも効くと思います。

 

センスがある方は始めて少し経つとポンポンーっと登っていきます。

同時期に始めた人との差を目の当たりにして、

僻む人、落胆する人、自分なんて...と思う人、沢山いると思います。

僕もその中の一人でした。

 

自分は飽き性なところがあるのでその初心者ブロガーの1つの壁で、

「やっぱりダメか」と諦めてしまうところでした。

 

やはり成功する人に共通するところは結局

行動力〟or〝引き出しの数〟が凄いという印象でした。

 

行動力もない引き出しもない自分に何か書けることはあるのか。

 

「そうだ、野球に関して書いてみよう、これなら続けられそうかも」

と閃きこのブログを書き始めました。

 

しかし始めの頃は勿論1日10PVいけば2桁だと喜ぶ程度。

他のブロガーさんの記事を見て勉強するが、

ジャンルが全然違うので中々どのような立ち回りをしていけばいいのか統計が取れず、

結局独学という形になったのですが...

 

長々と自分が始めた経緯を紹介しましたが、

お待たせしました。ここからが本題です。

 

ツイッターを開設・恐れず活用

これはあくまで個人の考え方次第なのですが、

まずは自分が書くブログ記事に興味を示してもらえそうな人、

そういった人を探してひと通りフォローをしていく事から始めましょう。

ブログ記事を書いて固定ツイートにしたタイミングでやるとなお良しです。

フォロー数が増えてフォロワー数が少ないと見映え的によく思わない人もいますが、

まずは自分の存在を知ってもらう事からしないと始まりませんので、

アピールの場だと思ってフォローをしていきましょう。

見映えなど気にせずどんどんアピールせよ。

 

 

にほんブログ村を活用する

ジャンルにもよりますが、SNSでの拡散にはある程度限りがあると思います。

無料で自分のブログをアピールできる場みたいなもので使って損はありません。

当ブログでも半分ほどをこのブログ村から得ています。(300~400くらい) 

トラコミュというそのジャンルが好きな人でブログを共有できるコミュニティーに、

1日15記事まで貼り付ける事ができるので自分の各記事のトラコミュに必ず貼って行きましょう。

他の人のブログを見てネタが思いついたりなるほどと何か得る事があるかもしれません。

カテゴリーの順位が上がってくるとある程度アクセスが安定してきます。

 

 

これらはアクセス数を得るためにやるべき事2選です。

特にブログ村を活用してアクセス数が増えたとしても、

そこから流れてきてくれる方々は主に自身もブログをやっている方です。

なのでアドセンスの収益はなかなか見込めません。

 

収益を稼ぎたいなら検索流入を増やす事です。

SEO対策、サーチコンソール、アナリティクスなどを活用しましょう。

 

まだその段階に行ってない方は、

まずはSNS・ブログ村をドンドン活用すべきです。

いろんな人に見てもらえるとモチベも上がるものです。

 

センスがない自分でも収益さえまだまだですが、

この方法で初めて2ヶ月を超えた現在では月間アクセス数10000をゆうに超えました。

決して難しいことでは無いと思うので、

ブログを始めてまずは沢山の人に見てもらいたいそこの貴方。

やってみてはいかがでしょうか。

 

わからない事や質問があれば気軽にコメント、ツイッターにて質問してみて下さい。

力になれるように全力で対応させて頂きます。 

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

 にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング 

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

貢献度トップ3は誰だ ヤクルト戦DeNA選手成績まとめ 10/2,3

f:id:shuntarororo:20181005022629p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

今回は痛い連敗を喫したヤクルト2連戦のDeNA各選手の成績と、

貢献度トップ3を発表していきます。

阪神に10点差をつけて望みを繋いだだけにファンもガクッと来るところがあった。

しかし可能性がある限り、前を向いて行くしかない。

 

ー打者成績ー

  • 大和 .000(0-0) 1.000
  • 宮崎 .250(8-2) 1HR1打点 .400
  • ソト .429(7-3) .556
  • 筒香 .429(7-3) .556
  • ロペス .111(9-1) .111
  • 桑原 .143(7-1) .333
  • 伊藤 .000(3-0) .400
  • 柴田 .167(6-1) .286
  • 乙坂 .400(5-2) 1打点 .400
  • 嶺井 (2-0)
  • 石川 (3-0)
  • 楠本 (2-0)
  • 佐野 (2-0)
  • 中川 (1-0)

 

ー投手成績ー

  • 平良 5.1 92 4奪三振 3失点
  • 京山 1 29 2失点
  • 笠井 1登板 2 36球 無失点
  • 砂田 1登板 0.2 8 無失点
  • バリオス 2登板 4 52球 無失点
  • 三嶋 1登板 1 14 無失点 
  • 三上 1登板 1 20球 無失点
  • パットン 1登板 1 15球 無失点

 

 

チーム打率(打者投手の打席は除く)

.210(62-13)          

チーム防御率

2.81(16回5失点)    

先発防御率

7.11(6.1回5失点)    

中継ぎ防御率

0.00(9.2回0失点)      

 

中継ぎ投手陣の頑張りが悲しくなるくらいにチャンスで打てない打線、

この2試合で驚異の23残塁、得点は宮崎のソロHRとパスボールと犠飛のみ。

得点圏にランナーは進めれるのにタイムリーが出ない。

2試合目7回の宮崎が三振してしまった瞬間、チームとしての燃料切れを感じた。

非常に見ていてもどかしかった。

それでは貢献度トップ3を発表していきます。

 

 

 

 

第3位

乙坂智選手

打線の中で個人的に頑張っていたなと思う乙坂選手が今回はランクイン。

代打でヒットを打ったりセーフティーを決めたりと、

何とか食らいついていこう、自分にできることは何か考えて実行した印象でした。

犠牲フライを放った時悔しそうな表情をしてこれじゃないんだよなという満足がいってない表情に次回以降期待したいなと感じさせてくれました。

そろそろ結果を出さないといけない年数だと本人が一番わかっているはずなので、

何か変わるきっかけを掴んでもらいたいです。

 

 

 

 

 

第2位

笠井嵩正投手

京山が1回で交代することになり2回から緊急登板に近い形でのプロ2登板目。

阪神戦では完全に勝ちムードの中気持ちよく投げれたが、

今回は1球1球が試合を左右する、ましてやチームの順位に影響する、

そんな緊張感の中でのマウンド。

今までの緊張感とは全く違う、プロ野球の世界へ足を踏み出した。

先頭に四球を与えてどうなるかと思ったが、

ラッキーもあり何とか0に抑えることができた。

これは1軍で通用した自分に大きな自信になるだろう。

ストレートの球威、スライダーのキレは良いものを見せられたので、

あとは要領を覚えればこれから戦力になっていけるのではないだろうか。

 

 

 

 

 

第1位

バリオス投手

1戦目では登板する前の回に、満塁のチャンスでパスボールの1点しか取れなかった。

そんなあまり良くない流れの中先頭西浦に2塁打を打たれ、

そこから1アウト3塁のピンチを作ってしまう。

この時点で1点は覚悟していたのだが0点に抑えてくれた。

こういったピンチを切り抜けた後にはチャンスがくる。

2戦目でも4回からロングリリーフで3イニングを投げ一人のランナーも出さず。

9月の打線だったら両方勝ち投手になってもおかしくない投球内容だった。

ソフトバンク時代のリリーフの経験を生かし、

他の中継ぎ投手とともに残りの試合フルで活躍してほしい。

 

 

 

各試合振り返りはこちら 

 

 

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村 

 
横浜DeNAベイスターズランキング

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA2018年度巨人戦各選手成績まとめ 印象に残った場面を振り返る

f:id:shuntarororo:20181004220331p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

巨人勝ちましたね、

菅野投手、今日も完封と、今季マツダスタジアムの防御率が前回まで6.35と、

苦手だったんじゃないのかーー!!!嘘つきかーー!!といった内容でした。

まあこれでDeNAは他力本願じゃなく負けられなくなったわけですが、

巨人は最終戦も恐らく菅野で勝ちにくるでしょう。

いよいよ追い詰められたラミレスDeNA、どう今シーズンを終えるのか。

 

今回は2018巨人戦全25戦のDeNA選手成績をまとめましたのでご紹介します。

チームとしては対戦成績15勝9敗1分と勝ち越し、

チーム打率.261、防御率3.04と今年は得意とする相手でしたね。

  

 

ー打者成績ー

  • 大和 .266(79-21) 2HR8打点 .310 OPS.791 得打率.250
  • 宮崎 .333(102-34) 1HR10打点 .323 OPS.812 得打率.370
  • ソト .306(72-22) 5HR10打点 .351 OPS.878 得打率.308
  • 筒香 .348(89-28) 5HR12打点 ..463 OPS.1.272 得打率.167
  • ロペス .273(88-24) 6HR14打点 .286 OPS.820 得打率.217
  • 桑原 .293(-22) 2HR7打点 .361 OPS.788 得打率.385
  • 伊藤 .192(26-5) 0HR2打点 .267 OPS.459 得打率.375
  • 柴田 .350(40-14) 1HR3打点 .435 OPS.860 得打率.091
  • 嶺井 .205(44-9) 0HR7打点 .239 OPS.535 得打率.500
  • 梶谷 .318(22-7) 2HR4打点 .348 OPS.1.030 得打率1.000
  • 神里 .182(33-6) 2HR2打点 .206 OPS.570 得打率.000
  • 石川 .231(13-3) 0HR1打点 .353 OPS.584 得打率.500
  • 倉本 .194(31-6) 0HR2打点 .194 OPS.387 得打率.375
  • 乙坂 .214(28-6) 0HR4打点 .258 OPS.508 得打率.200
  • 戸柱 .364(11-4) 1HR6打点 .417 OPS1.235 得打率.333
  • 田中浩 .182(11-2) 0HR0打点 .250 OPS.432
  • 細川 ,143(7-1) 0HR0打点 .143 OPS.429 
  • 関根 .333(3-1) 0HR0打点 .333 OPS.667 
  • 佐野 .000(7-0) 0HR1打点 
  • 宮本 .000(6-0)
  • 高城 .000(4-0)

 

ー投手成績ー

  • 6試合 50 1.33 402/3 奪三振42 被打率.183
  • バリオス 1試合 3.00 6 3奪三振 被打率.105
  • 井納 9試合 31 3.62  271/3 奪三振20 被打率.266
  • 平良 2試合 11 3.65 121/3 奪三振12 被打率.233
  • 濱口 2試合 01 4.50 10 奪三振13 被打率.176
  • 飯塚 2試合 1.69 102/3 奪三振8 被打率.275
  • 石田 2試合 01 3.27 11 奪三振8 被打率.184
  • ウィーランド 4試合 22 4.18 232/3 奪三振23 被打率.309
  • 京山 1試合 10 8.44 51/3 奪三振2 被打率.364
  • 平田 2試合 0.00 7 4奪三振 被打率.167
  • 今永 1試合 10 4.50 6 奪三振7 被打率.174
  • パットン13試合 4.22 102/3 奪三振12 被打率.326
  • 山﨑 12試合 1.50 12 7S 奪三振17 被打率.143
  • 三上 12試合 1.80 10 奪三振6 被打率.278
  • 砂田 10試合 2.57 7 奪三振6 被打率.231
  • エスコバー 11試合 2.89 91/3 奪三振10 被打率.235
  • 国吉 1試合 0.00 1 奪三振2 被打率.000
  • 武藤 4試合 5.40 31/3 奪三振2 被打率.286
  • 田中健 2試合 18.00 1 奪三振 被打率.600
  • 藤岡 1試合 0.00 1 1奪三振 被打率.250
  • 須田 2試合 0.00 11/3 奪三振1 被打率.000
  • 田村 1試合 18.00 1 被打率.500 

 

今年は何と言っても東投手の巨人キラーっぷりが印象的でしたね。

ツイッターで皆さんの印象に残った場面を募った結果、

たくさんの返答を頂きましたのでそれを踏まえて振り返って見ましょう。

 

4/10 山﨑、通算100セーブ達成

 

4/12 東、プロ初勝利 神里プロ初HR

 

5/6 ソト衝撃のデビュー戦&ロペスの打ち直しHR

 

5/18 石田、菅野にプロ初HRを被弾する

 

5/20 筒香3HR チーム全体で1試合6HR

 

7/3 柴田、申告敬遠

 

9/14 パットン退場

 

9/15 平良、菅野に投げ勝つ パットンリベンジ成功

 

9/19 東、完全試合未遂 ロペス150号&151号

 

色々ありましたね、ご協力してくださった方ありがとうございました。

個人的にはやはり筒香の3HRですかね。

7/3の柴田申告敬遠は正直記憶には残ってなかったのですが、

さすがフォロワーさんです。

あの日は柴田選手は2打数2安打1HR2打点4打席全て出塁と大活躍でした。

試合には負けてしまいましが、この日は筒香より怖いバッターになっていたでしょう。

 

あなたの思ってた試合はありましたか?

もし他に印象に残る場面などありましたらコメントにお寄せください!

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村 

 
横浜DeNAベイスターズランキング

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

【始めて2ヶ月】 9月月間報告記録 1万PVを超える

f:id:shuntarororo:20181003172647p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

9月の月間報告遅れてしまいました。

ギリギリにスクショを取ろうとしていましたが忘れてしまいまして...

7/28から始まった当ブログなのですが、

始めて2ヶ月目にして9月の月間アクセス数がなんと1.4万でした。

多くの方に見ていただいていただきとても嬉しく思います。

ありがとうございます。

 

8月の月間アクセス数は5500だったので約3倍近くのアップでした。

皆様のお陰もあり1つの目標であった記事数も無事100を越すことができました。

 

変わった事といえば、

9/16に急にアクセス数が伸び始めたのと、

検索からの流入が約3%から約15%ほどに上がったのと、

ブログ村からの流入が1日あたり約100名ほど増えた事ですかね。

 

アドセンス収益についてはあまりツイッターなどでも触れていませんでしたが、

来月にはハガキが届くかもしれないくらいです。

 

しかし、収益自体はまだまだな面があるので今月は他のことにもチャレンジしていきたいなと思います。

 

そろそろプロ野球のシーズンも終わってしまい、

DeNAを中心として書いてきた当ブログも今後どういった内容を投稿していくのかはまだわかりませんが、

引き続き御愛好頂ければなと思います。

 

いつもスターをくださってくれる方、ありがとうございます。

今月も飛躍していきたいと思います。

 

引退やら戦力外やらでファンにとっては寂しい期間ですが、

変わらずCSに向けてチームを応援していきましょう。

U-23W杯にDeNAから櫻井・阪口・大河の3選手が出場するみたいですし、

将来も楽しみですね。

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村 

 
横浜DeNAベイスターズランキング

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA 投手陣は粘るがCS出場が遠のく痛い連敗 各打者チャンス×でもついているのだろうか

f:id:shuntarororo:20181003210740p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

本日の公示 京山・山下in

 

今日も昨日と同じく初回に先制される厳しい試合展開となる。

京山は中々制球が定まらず前回登板の勢いはどこかへいってしまったのだろうか。

1回を投げたところで交代。

 

2番手は笠井がマウンドに上がる。

前回登板は阪神戦で完全に流れがDeNAにきていた状態での登板だったので3者凡退だったが、今回は劣勢の中での登板。

こういった場面での投球が真価を問われる。

緊急登板だったので初めは地に足が着いていない落ち着かない様子、

四球は出し直球の制球も前回よりは定まっていなかったが毎回ピンチを切り抜け、

なんとか0で抑える。

 

自身もプロ初打席で初ヒットを放つなど投打にアピールを続ける。

 

しかし打線があの10-0で勝った阪神戦以降全く元気がない、

筒香ロペスの怖さがない、

打線はさほど変わってないのに重みがない。

 

1回3回7回とチャンスを作るも決める1打が出ない。

チャンス×が発動してるようだ。

 

7回なんて宮崎にすら悪い気が伝染してしまったようだ、

力が入り過ぎているのだろうか、各打者ブンブン丸になっている印象を受けた。

ヤクルト打線は昨日2位を決定させ、

今日のメンバーは主力選手をあまり出していない。

 

昨日はラミレス監督が言っていたように大量得点の次の試合は打線が沈黙するというデータがもろに出てしまったが今日は違うだろう。

 

どうした?

ライジングテーマが寂しく聞こえた。

 

チーム全体がここにきて急に大スランプを迎えてしまったのだろうか。

8回の先頭ソトの最後三振した球なんていつもならバットに当たっているだろう。

続く筒香ロペスがチャンスを作り乙坂が犠牲フライを放ちやっと1点は返すが、

反撃そこまで、乙坂の悔しそうな表情が印象的だった。

これで得点圏のノーヒット記録は継続中。

 

昨日といい今日といい残塁多過ぎ、先制点取られるのも痛過ぎ。

 

今日も楠本いい場面で使ってもらうも覚醒ならず...

いつになったら覚醒してくれるのだ...

最後の宮崎も甘い球を大振りし過ぎ、力が入り過ぎていて良さを消してしまっていた。

 

投手陣は初回に京山が2点を取られただけで、

その後のリリーフ陣は見事なピッチング。

2日連続で勝てる試合を落とした気持ちになった。

この連敗は非常に痛い。

これで本当に残りの4試合全部落とせなくなった。

 

巨人は恐らく2試合とも菅野で何が何でも取りに来るだろう。

 

明日明後日は試合がないので、切り替えるしかない。

この休みを利用してどう打者陣を調整するかがCSへの鍵になるだろう。

ラミレス監督の誕生日を勝利で祝えなかったのでCSに連れてってあげるしかない。

それにしても負けたのに前を向いて笑顔で手を振る監督には脱帽だ。

ファンも選手を信じ声を枯らしエールを送り続けるしかないのだ。

 

今日のポジティブ要素

  • 笠井四球を出すも崩れず2回無失点
  • バリオス3回パーフェクト
  • 三上無失点
  • パットンパーフェクトリリーフ

 

厳しいが今日は打者は無しで。

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村 

 
横浜DeNAベイスターズランキング

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

【DeNAブログ】4番の差と思いきや影に隠れた戦犯が...バレキラー加賀が欲しい試合展開 大和死球途中交代...

f:id:shuntarororo:20181002214559p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

本日の公示 なし

 

初回の2球目、大和のデッドボール。

すぐさま石川に交代とボールの勢いを完全に吸収してしまっていたので、

折れてないかとても心配なのだが...

 

その後宮崎のセンター前でいきなりチャンスを作るが後続が3者連続三振。

嫌な流れが少し立ち込む。

 

そんな流れ払拭したい先発平良だったが2アウトから山田に内野安打を打たれ、

続くバレンティンには高めに浮いた外の球をライトスタンドへ運ばれ2点を失う。

 

しかしそこからはコーナーを突く攻めの投球を見せ追加点は与えない粘りの投球。

 

頑張っている平良のためにも早く援護したい打線だったが、

3回の2,3塁のチャンスも筒香が三振、ロペスセンターフライでホームが遠い。

 

5回に宮崎がレフトポール際へ第28号ソロを放ち、

続くソトが四球を選び逆転するなら今だ、という場面になるのだが、

筒香が三振。今日3打席連続だ、タイミングが全く合っていなかった。

 

粘りの投球を続けていた平良だが6回に再びバレンティンにHRを浴びせられた。

外角のストレートが完全に真ん中に寄ってしまった。

ここで平良は交代、バレンティン1人にやられたという感じだった。

5.1回 92球 5被安打 4奪三振 1四死球 3失点

3点は取られたもののヤクルト打線相手に攻めの投球はできていたし、

しっかり試合は作ってくれたと思う。

 

代わった砂田は今季67試合目、前回登板は長野にサヨナラ打を打たれてしまったが、

よく頑張っていると思う。打者2人をしっかり抑える。

 

砂田の好リリーフでDeNAに流れが少し傾く。

先頭代打乙坂が初球をレフト前に運びチャンスメイク。

嶺井の代打中川は最後低めの際どい直球を見逃すが審判の右手が上がった。

厳しい判定だった。

石川もファーストゴロに倒れ2アウトになるが、

宮崎ソトが変化球をしっかり我慢し価値のある四球を選び、

ヤクルト梅野を攻める。

 

ここで今日不振の筒香、空振りから見るに完全なる大振り。

今日は期待できないかなと思った矢先、

パスボールでラッキなー1点を獲得。

ワンバウンドの球を井野が上から被せにいってしまった。

その後四球でロペスに期待がかかった場面だったが、

初球外の変化球に手が出てしまいピッチャーゴロ。

中々同点に追いつく事ができない...

 

その裏バリオスが今季中継ぎ初登板。

先頭西浦に2塁打を打たれその後1アウト3塁のピンチを招く。

しかしここは落ち着いていた、見事無失点に切り抜ける。

 

ヤクルトは梅野をそのまま続投。

先頭桑原が四球を見極めたところで左のハフに継投。

柴田が見事一球で送りバントを決め、同点のチャンスを作る。

前の打席ヒットを放った乙坂に期待したが、

外角の少し動く球を引っ掛けてしまいピッチャーゴロ、ランナーも動けず...

続く伊藤が粘って四球を選びここで代打楠本

2軍では3割を大きく超えている、ここで打てれば覚醒の足掛かりに絶対なるだろう。

そんな期待も個人的にあったが最後は真ん中付近スライダーにタイミング合わず三振。

ストレート系を待っていたのか、惜しいところで中々結果がついてこない。

 

8回は三嶋がランナーを背負うも無失点と粘りを見せる。

 

何としても同点に追いつきたい、9回は2番宮崎からの好打順。

先頭倒れるもソト筒香が続き得点圏にランナーを置くがロペスセカンドゴロ。

2アウト2,3塁でバッターは桑原

集中はできていた、当たりはよかった、がサード正面で届かず...

痛い敗戦となってしまった。

 

これで巨人が仮に2連勝でシーズンを終えた場合4勝1敗が必要となり、

1勝1敗だった場合は3勝2敗でAクラス入りとなった。

やはり今季の対戦成績からして相性の悪さが出てしまった試合となった。

 

明日の先発は前回加賀の引退試合で好投を見せた京山と9月防御率が0.45と好調な

恐らくタフな試合が予想されるだろうが負けられない。

 

 今日のポジティブ要素

  • 宮崎HRを含むマルチヒット
  • ソト今日もマルチヒット
  • 平良5回途中3失点だったが試合を作る
  • 砂田・バリオス・三嶋無失点リレー

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村 

 
横浜DeNAベイスターズランキング

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね

DeNA笠井プロ初登板 濱口が7回無失点と躍動 打っては10点守っては2塁すら踏ませない 久しぶりの完璧な試合展開

f:id:shuntarororo:20181001211351p:plain

こんにちは、しゅんたろです。

 

本日の公示 なし

 

甲子園では強いですねDeNA。

初回大和のヒットで流れを掴みました。

神宮での特打が実った瞬間でした。

投手陣も2塁を踏ませず完璧な試合でした。

 

先発の濱口は初回2回と変化球中心の投球、

チェンジアップが良いブレーキ効いてました。

3回からは直球を織り交ぜて所々四球を挟みましたが危なげない雰囲気でした。

初回にまず1点を先制してもらえたのも気持ちに余裕ができたか。

粘りの投球を見せていた濱口に打線も早く援護したいところだったが、

5回にようやく援護点をあげる。

 

桑原のショート内野安打から濱口が1球で見事送り、

伊藤の右中間へのタイムリーツーベースで理想的な形での得点。

下位打線で点を挙げれたのは非常に大きかった。

大和は倒れるが、恐怖の2番打者ソトが初球のチェンジアップを狙い撃ち、

ついに筒香に追いつく第38号2ランHRで点差を広げることに成功。

ソトが打つなら俺もと言わんばかりに続くロペスも2球目の高めに浮いたスライダーをレフトポール際に第26号連続弾で5点差。

あっぷあっぷになっていた岩貞に追い打ちをかけるように攻め立てた。

 

ここまできたら今日の濱口はノリノリです。

テンポもどんどん上がり相手に考える隙すら与えない投球。

ペース的には完封ペースだったのだが、

相変わらず余計なボール球で球数が少し嵩み7回までで降板。

しかしながらほぼ完璧な投球と言えるだろう。

7回 110球 1被安打 9奪三振 3四死球 無失点

 

6回7回と押さえ込まれていた伊藤を3イニングス目になった8回に捕まえる。

先頭ロペスが真ん中の変化球を引っ張りレフト前。これでロペスは猛打賞。

筒香が詰まりながらもこの日2本目のセンターの前にぽとりと落ちる連打でチャンス。

宮崎が流石のレフトへのタイムリーで追加点を挙げる。

柴田バントミスをしてしまうも流れはここで切れない。

低めの難しい球を桑原がうまく掬い前進守備の左中間を抜けるタイムリー3塁打。

続いて伊藤大和にもタイムリーが飛び出しこの回5得点、完全にワンサイドゲームを作り上げる。

 

8回は石田が3人で切り上げ、

9回はプロ初登板となった笠井が初登板とは思えない堂々たるピッチング。

帯同して中々投げるチャンスがもらえなかった分全てをぶつけた。

3人で打ち取り試合を締めた。

今度は競った場面での投球を見てみたいと思った。

 

明日の先発は平良高橋です。

前回の試合が雨で流れたので間隔は少し空いたのだが、

3位再浮上した中、明日も負けられないので頑張ってもらいたい。

 

↓ヤクルト戦に向けて考察した記事

blog.shuntaroro.com

 

残り6試合、巨人の残り2試合は菅野か?

相手が連勝しても4勝2敗で完全自力3位になる。

今日の試合で大きくCSに近づいた。

気を引き締め連勝で決めてもらいたい。

 

 

今日のポジティブ要素

  • 大和マルチ&先頭打者としてチームを勢いづかせる
  • ソトHRキングに並ぶ38号
  • ロペスHR含む3安打猛打賞
  • 筒香チャンスは潰すもマルチヒット
  • 宮崎タイムリー含むマルチヒット
  • 桑原打ってよし守ってよしと躍動
  • 伊藤濱口をうまくリードし打っても2打点含むマルチ
  • 濱口7回1被安打無失点で4勝目
  • 石田流れを繋ぐ完璧リリーフ
  • 笠井プロ初登板で3者凡退に抑える

 

 

ではまた

※こちらの記事気に入ってくださったはてなブックマークやコメント、友達などに拡散してください。そうしてくれると喜びます。

 

応援してくれる方は広告とこちらをポチッとお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村 

 
横浜DeNAベイスターズランキング

 

ツイッターもやってます フォローよろしくね